転職で悩んでいます - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

転職で悩んでいます

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/03/18 03:39

私は、30歳の独身女性です。現在、人材紹介会社経由でポータルサイト運営会社でコンテンツ企画などの仕事をしているのですが、ベンチャー企業のため資金繰りが厳しく、リストラとなり今月末までの勤務で、現在、転職活動をしています。

今の会社は丸1年の勤務で、大学を卒業してから4社目になります。
1社目と3社目は編集系の仕事だったのですが、勤務年数は1社目は3年、3社目は現在の会社の求人が急に舞い込み、2ヶ月くらいととても短かいです。
2社目は異業種のため、好きなことだけやっていて、一貫性のない転職を重ねていると、転職アドバイザーから言われてしまいました。

確かに反省する点はあるのですが、今回の転職では年齢や転職回数を考えるとよく見極めて、慎重に選びたいと
思っています。今回のようにリストラにあわないような、ある程度安定している会社や、お給料に関しては不満もあったので、その点も挽回したいところです。
また、長く働きたいと思っているので、今のような仕事にはやりがいは感じていますが、今後キャリアを積んでいけるかどうかの不安や、そして今の仕事が適職なのかも定まらず、この年齢になっても悩んでいる自分が恥ずかしくなります。

生活もあるので、なるべく早く就業先を決めたいのですが、9月までは私用で固定の曜日だけ残業を避けたいという条件があり、それまでは派遣で働いて、その間、よく考えて秋に正社員での転職活動をしようかとも思っています。ただ、その半年の期間が履歴書上、秋の転職活動に響かないか不安ですが・・・。

今後のキャリア形成も含めて、アドバイス・ご指導いただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。

珊瑚さん ( 千葉県 / 女性 / 30歳 )

回答:2件

齋藤 めぐみ 専門家

齋藤 めぐみ
キャリアカウンセラー

- good

棚卸しから始めてみてください。

2008/03/18 10:19 詳細リンク
(3.0)

珊瑚さん
こんにちは。
キャリアカウンセラーの齋藤めぐみです。

私も30歳のときには既に4社目に差し掛かっていたので、
お気持ちはよくわかります。
しかしそのあとも順調に転職し、着々とキャリアを積んできました。
書類で落とされる経験もしていません。

転職歴ではなく、ご自身が今までどんなことができるようになり、
これから何をしたくで、何ができて、どんな貢献を企業に残せるのか・・・が
企業側が判断するポイントだと思います。
自信を持って「○○ができます」と言えることが沢山あれば、
今までの転職が生きてきます。

ただ大事なのは、まずはご自身が今後どうキャリアを積みたいのか、
何を大事に生きていきたいのか、どんな人生にしたいのか・・ということを
まずは考えてみてください。

今までの転職歴云々はさておき、まずはご自身がどうしたいのか、
もう少し掘り下げて考え、選択肢が見つかったら、今度は、今までのキャリアを
どうPRしていくのか、考えていくことをお勧めします。

がんばってくださいね。
応援しています。

齋藤めぐみ

評価・お礼

珊瑚さん

前回の転職でも棚卸しの作業をしてみたのですが、もっと掘り下げて考える必要があったのだと感じています。
コメントをいただけて、良かったです。ご回答ありがとうございます。

回答専門家

齋藤 めぐみ
齋藤 めぐみ
(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

転職活動に重点を置かれる事を、お勧めします。

2008/03/18 09:21 詳細リンク
(4.0)

こんにちは、珊瑚さん。My人事の葉玉です。

現在の会社の退職理由について「会社都合」であれば、失業給付がすぐに
受けられると思いますから、その間に、ある程度、ご自身の希望に合う
キャリアプランを策定し、転職活動をされてはどうでしょう。

固定の曜日で残業を避けたい、という事情については、面接時、理由を説明し、
先方の会社(担当者)が了解してくれれば、それほど問題はないと思います。

派遣で凌ぐという考え方も、確かにあるとは思いますが、転職回数が多かっ
たり、履歴上、派遣が増えていったりすると、日本企業の風土だと、腰が
定まらない、長く続かない、といったマイナスイメージで見られてしまう
可能性があります。

今の段階、本当に大切な時期だと思います。

キャリアプランを策定する、といっても、そんなに難しい事ではありません。
ご自身が一番無理なく、職業として、ずっと続けてみたい、と思われる職種や
仕事内容をピックアップし、それを世間相場(転職誌等で研究)と照らし合わせ、
ターゲット(応募先)を絞り込んでいけば、いいのではないかと思います。

逆に、この作業に何カ月もかける必要はなく、引きのばす本当の理由は、自分
自身の迷いのままに、結論を先送りしている事が、ほとんどだと思います。

30歳という節目の時期、これまでの経験を生かし、会社から選ばれる、と
いう視点だけではなく、こちら側も、応募先の会社をしっかりと選別する、
といったスタンスで、使えるルート(紹介会社、ハローワーク、一般応募)は
全てあたってみる、といった気持ちで臨まれれば、ぶれの少ない転職活動が
出来るのではないかと思います。

珊瑚さんの転職活動が成功される事を、心よりお祈り申し上げます。

評価・お礼

珊瑚さん

この度は、回答ありがとうございます。
アドバイスも参考に考えてみて、このまま転職活動を進めることにしました。
本当に大事な時期だけに、キャリアプランを策定し、しっかりと企業を選別して活動を頑張りたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

今後のキャリアについて ぷにまるさん  2009-07-12 15:57 回答3件
今後の方向性について ポチロさん  2009-05-27 14:36 回答3件
36歳女性 応募できる業種 職種について yubayubaさん  2009-04-30 14:54 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)