車の買い替えについて - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

車の買い替えについて

マネー 家計・ライフプラン 2008/01/11 17:17

こんにちは。
マイホーム購入に向けてお金を利口に使いたい主婦です。
現在賃貸マンションで夫・子供(3ヶ月)と三人暮らしで、軽の車が一台あります。(利率10%ローンで、半分支払ったところでそのまま買い取ってローンを続けるか下取りに出して新車の頭金にするか選ぶシステムで購入)その車が来年支払いの半分を終えるので、夫はその車を排気量2000ccの車の頭金として下取りに出し、乗り換えてまた同じローン方式をするつもりのようです。車は古くなったら車検もひんぱんになり管理費もかかるのでこの方法で2年毎に新車に乗り換えるのが得だと夫は言うのですが、軽ならまだしも普通車だと税金も高く、ローンも続く事を考えると疑問に思います。私は貯金もしたいし車の車種にもこだわりはないので今のまま車を最後まで乗りたいと思うのですが、ローンを払うことを差し引いても車はつねに新車に乗り換えた方が得なのでしょうか?

くまねこさん ( 埼玉県 / 女性 / 35歳 )

回答:6件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

車の購入について

2008/01/11 17:38 詳細リンク
(3.0)

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

今後マイホームを購入する予定でしたら、借金はないほうがいいです。車購入も現金で購入するようにしましょう。
車は、新車だと購入価格が高くなる分負担になり得ということはありません。ローンを組んだ場合は支払い利息が多くなります。
マイホーム購入を考えているのであれば、具体的な計画を立てましょう。目標自己資金は物件価格の3割です。いつごろ購入したいのか。それに対して毎年いくらためなければならないのか夫婦で考えましょう。そのほかにも今後のライフプランを検討されるといいでしょう。
その目標がひとつひとつ達成できるのであれば、新車でもいいでしょう。2000ccの車でもいいと思います。これは一種のご主人の趣味ですから、計画を立ててのことでしたらいいと思います。ただし、住宅購入をするまでは他の借金はしないようにしておきましょう。

評価・お礼

くまねこさん

わかりました。計画をたてて目標を達成できるよう主人と話し合ってみます。
どうもありがとうございました。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 博士 専門家

渡辺 博士
ファイナンシャルプランナー

- good

私個人的には・・・

2008/01/11 22:35 詳細リンク
(4.0)

ファイナンシャルプランナーの渡辺博士です。

くまねこさんの気持ちも、ご主人の気持ちも分かる気がします。
私個人的にはご主人の気持ちをくみ取りたいですね。(笑)

以前からあるカーリースの考え方だと思います。
残価を設定することで本来の価格より安くローンの設定をし、ローンの支払いが終わった時、残価を支払うことにし、もう一度ローンを組んで残り部分を買い取ります。
しかし、先の支払分はあくまで今まで使用した分という考え方にすることで、買い取った時に比べて安く新車に乗ることができて、さらに車検や自動車税も込みとなります。
(リースだから所有権はリース会社にあるから)
この方法なら安く支払いができてワンランク上の車に乗れます。
そこで車が好きな人は、新車を安く乗れるならとカーリースを使うケースがあるわけです。
まさに利口な乗り方だと思います。(車重視)

しかし別の側面から見ると、実は普通にローンを組んで5年払い位にすると、毎月の支払いはこっちの方が安かったりします。車検や税金などの負担がその都度発生するので、その問題はありますが、毎月の資金繰りや所有権を重視して乗りつぶすなら買い取った方が良かったりします。
そこで、くまねこさんがおっしゃるように軽自動車など維持費の安い車を買って、乗りつぶすならこの方がお得なケースもあります。(お金重視)

今は車に限らず、「所有するより利用する」という考え方が多くなりつつあります。
所有することで維持費を支払うことにデメリットを感じるケースが増えつつあります。
そこでワンランク上ではなく、あえてワンランク下にすれば所有権を得た方が得すると思いますが、これはお金をとるかいい暮らしを取るかという究極の選択になると思います。

最終的にはどの車をライフワークに使うかと言う判断ではないでしょうか。
ご家族でじっくり話し合って下さい。

評価・お礼

くまねこさん

いい暮らしか、お金かという選択で変わってくるわけですね。
自分と主人の意識の方向の違いも認識できました。
どうもありがとうございました。

回答専門家

渡辺 博士
渡辺 博士
(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
ワタナベマネークリニック ファイナンシャルプランナー
046-276-9328
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

マネーリテラシー向上で、家族みんなを幸せに!

ファイナンシャルプランナーは保険や金融商品を売るのが本業ではありません。将来の不安を解消する良き相談相手として、将来のライフプランを実現させるお手伝いを致します。マイホームの購入、子供の大学受験や定年退職などに備えられる提案を致します。

渡辺 博士が提供する商品・サービス

電話相談

ファイナンシャルプランニング電話相談

ちょっと電話で聞ければいいんだけどという方に。

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

車の買い換えの件

2008/01/11 23:42 詳細リンク
(3.0)

くまねこさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『ローンを払うことを...得なのでしょうか?』につきまして、定期的に新しい車に乗り換えたいご主人様の気持ちも分かりますが、くまねこさんのお考えの通り、今の車を乗り潰した方が、経済的にはお得です。

車の排気量が大きくなれば、自動車税も燃費も軽自動車とは比べものになどなりません。
出費は今よりもかさむようになります。

くまねこさんの場合、今後お子様の教育資金やマイホーム購入資金、さらには家族旅行の費用など、たくさんのライフイベントを実現するために、お金がたくさん必要となりますので、車だけにお金をかけてばかりではいられません。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

くまねこさん

本当にその通りですよね。理屈でいえば絶対に正しいのに何故主人はわかってくれないのか…私の操縦がヘタなのでしょうか。
今後はいかに「やわらかく」主人を導いていくかを考えたいと思います(^^;)愚痴になってしまってすみません。
ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

1 good

損益分岐点があるはずです。

2008/01/12 15:08 詳細リンク

くまねこ様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談の件、詳細はわかりませんが、損益分岐点があるはずです。損益分岐点とは、何年乗り続ければ、購入の方が有利、何年しか乗らなければ、リースの方が有利という場合の損益を分ける年数のことです。

例えば、初めから、その車に2年しか乗らないつもりであれば、購入よりリースを選択した方が、有利になることが多いと思います。

もしも、何年乗ってもリースの方が有利であれば、このシステムを運営している企業は、ビジネスとして成り立ちません。

上記の点について、ご主人が勘違いされている可能性もあるので、契約時の明細等を見ながら、ご主人と一緒に損益分岐点を計算して、その上で、結論を出すよう促してみてはいかがでしょうか。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

阿部 雅代

阿部 雅代
ファイナンシャルプランナー

- good

あれもこれも、追い求めない。

2008/01/12 02:22 詳細リンク
(3.0)

くまねこさん、初めまして。
ファイナンシャルプランナーの阿部雅代です。

車は、非常に金食い虫です。
ですから、マイホームの取得を目指しているなら、持たないのが一番です。

そして、どうしても必要なら、現在の軽自動車のまま利用することです。

大きい車は、燃費も悪いですし、税金も高いです。

マイホームという大きな買物を目標にするなら、あれもこれも追い求めていてはだめです。
頭金を積み上げることに、集中しましょう。

ご夫婦で、しっかりと意識をそろえて取り組みましょう。

評価・お礼

くまねこさん

私一人なら車を持つ事はないと思うのですが、主人に言わせると
「仕事のモチベーション」らしいです。
モチベーションは家じゃないの、と言いたいところなのですが…。何かを得るには何かをあきらめなければならないことを、わかってほしいですね。
あとは夫婦での話し合い(果たし合い?)ですね。
ありがとうございました。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

ライフプランニングにはご主人さまの協力も不可欠!

2008/01/12 13:47 詳細リンク

くまねこ様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回のくまねこ様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。お車のローン返済期限は最長で5年(60回払い)と思います。それを、2年くらいで買い替えですと残債があり、さらに新規でローン借入するとプラスアルファの部分が残り、その都度毎に負担が多くなるのではないでしょうか。そこで、ご主人さまとの協力を得て車の購入をライフプランのイベントとして、計画を立案してはいかがでしょうか。
以上
今後、ライフプラン等につきまして、お気軽にご連絡をお待ちいたしております。
携帯:090-9313-0247
電話・Fax:03-6789-3125
Eメール:misao0001@jcom.home.ne.jp

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

投資マンションについて rengeさん  2007-12-11 14:29 回答6件
首都圏で相続する土地あり 家を買うべきか kisaさん  2015-07-02 11:44 回答2件
ローン後の家賃について ゆず&みかんさん  2013-05-06 16:38 回答1件
家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
賃貸orマンション購入 りり2さん  2010-07-09 10:48 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)