頼んでいない工事費用の請求 - リフォーム・増改築 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

頼んでいない工事費用の請求

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2007/10/01 20:32

先日2階部分のリフォームの工事が終了し、契約時の請求額とは別に追加でかかった費用を請求されました。
その中に水道工事の費用が含まれていたのですが、
当初リフォーム会社の見解は2階に来ている既存の水道管を利用するとの話でしたが、
築40年の家の水道管のため将来の事を考え新しく道路(?)から引き直してもらう事をお願いしました。
しかし、リフォーム会社の営業さんの判断で1階部分から分岐させ、
新しく2階に引き込む水道管を新たなものにするという工事が行われていたことが判明しました。
その際の営業さんからの連絡はありませんでした。
クレームを申し上げたところ、
説明不足を認めたものの見解の相違と一蹴され請求額通りの支払いを求められました。
1階から分岐させたせいで水圧が下がりとても不便に感じています。
こういった場合支払い義務はあるのでしょうか?
また、リフォーム会社に修繕してもらうことはできるのでしょうか?

ニコさん ( 愛知県 / 女性 / 34歳 )

回答:3件

山本 武司

山本 武司
リフォームコーディネーター

- good

要望、疑問は事前に説明してこそ!

2007/10/02 08:09 詳細リンク

リフォーム工事は思いもよらいことが発生します。が、

「事前告知」「事前了解」の説明責任があります。
施主様「ニコ」さんは事前に説明があって
「承認」されて発注となります。
また契約とは違う工事がなされています。

工事中思いがけないことが発生したとしても、
相互に話し合い「承認」の上
工事を継続します。
これらは、工事中といえどもすごく、常識的概念です。

通常「追加工事確認書、または追加工事承認書」
などを、ご提示します。

業者としても「良かれ」と思って進めた、ことでも
お施主様「ニコ」さんが納得されていなければ・・・
理不尽を感じます。

工事によって発生したデメリットも
説明不足といえるでしょう。
改善や修繕は求めて当然です。

代金はニコさんが納得した上で支払う。
それは工事した後のデメリットを含めて、
話し合いが必要です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


「追加見積もり」の提出はあったのでしょうか?

2007/10/02 02:33 詳細リンク

ご質問ありがとうございます。
見積もり金額以上のご請求が来たことに困惑されるのはもっともかと存じます。もしその追加工事の実施について、「ニコさま」が合意されていなければ、説明不足で済まされることではないので、追加の分の工事代金は払う必要はないかと存じます。ただ、少し気になる点があります。
ご質問ですが、「築40年の家の水道管のため将来の事を考え新しく道路(?)から引き直してもらう事をお願いしました」とありますが、この時点で、そのリフォーム会社から「追加の見積もり」はあったのでしょうか?あるいは、見積もり以外のご請求がある旨を伝えられていたのでしょうか?
最初に見積もりの「水道工事」の内容が、「2階に来ている既存の水道管を利用する」工事だったのに、この工事を「1階部分から分岐させ、新しく2階に引き込む水道管を新たなものにする」工事に変更したことへの追加見積もりと、「ニコ様」の同意がなければ、本当におかしいと思います。


見解の相違というレトリック

2007/10/02 08:18 詳細リンク

ニコさんが発注した内容や工事に対する追加見積書に対して承認したものでない限り、施工会社再度の判断でニコさんの承認も得ずに行った工事に対する追加工事の金額は支払う義務はありません。

むしろ、水圧が下り以前より状態が悪くなったということを問題にすべきですね。
ここはがんとして、当初依頼した方法に変更することを要求し、勝手に行った工事に対しての支払いは拒否しても、ニコさんにはその部分に関しての支払い義務は生じません。

見解の相違と言い出せば何でも見解の相違になってしまいます。たとえは変ですが、TVで警察の検死官が、殺人事件で容疑者が、事故で死んだと言い張れば、世の中から殺人事件は1件も存在しないと発言したことを思い出しましたが、言ってみれば営業の発言はこのレトリックと一緒ですね。

水圧の減少は施工ミスになりますので、リフォーム会社に是正させましょう。

正規な契約内容とニコさんが指示した内容に関して、ニコさんが施工結果に承諾した場合は、その部分の支払い義務はありますが、ご質問の内容に関しては、繰り返しますが、質問の内容を読ませてもらった限りにおいては支払い義務はありません。むしろ、相談も無く施工したことによる瑕疵が発生しています。そしてその是正工事に対する支払い義務も勿論ありません。

質問者

ニコさん

再質問させていただきます

2007/10/02 10:48 固定リンク

ご回答いただき、ありがとうございます。
「追加の見積もり」の件ですが、提示はありました。
ただ、「幾らかかる」というだけのもので水道管の経路などの工事内容の説明は無かったので、こちらの希望した工事の費用だとばかり思っておりました。
予算的に厳しかったものですから、営業さんには一番安価な方法でやっていただけるようにお願いをしていました。
元々私どもの考えは「新たに水道を引く工事にあたって、一番安価な方法で」というお願いをしていたつもりだったのですが、
担当営業さんの意見として「新たに水道を引き直すと高額になってしまうので(この業界にいれば常識、とも言われました)、始めからそのつもりはありませんでした。施主様が安価で、とおっしゃっていたので」との事でした。

私ども夫婦は他県に住んでおりまして、逐一確認ができない状況の中、リフォーム業界では有名な会社でしたので、安心してお任せしていたのですが・・・。

担当営業さんのこういった説明で納得しなければいけないのでしょうか?

ニコさん (愛知県/34歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

S61建築の中古住宅のリフォーム図面の作成について ゆきの花さん  2013-07-31 17:52 回答1件
マンションリフォームの工期遅延について質問です。 ガンダムさん  2014-05-08 11:30 回答1件
建替えの時期について gandam3jpさん  2012-06-24 14:49 回答1件
マンションリフォーム 配管について そらそよさん  2009-01-22 15:49 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)