保険の「転換」について - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

保険の「転換」について

マネー 保険設計・保険見直し 2006/09/06 12:13

主人の生命保険についてお伺いします。18年ほど入っている大手生保会社の保険を前回見直した時、「転換」で次の保険に入りました。これを他社の保険に変えるとすると、解約金が100数十万しか戻りません。幸い健康でほとんど保険金の支払いを受けていないのに、解約金100数十万しかないのはとても腹立たしいのですが、数年後に保険料がグッと上がるので、何らかの形で見直しはしたいと思っています。「転換」をうまく使って月々の保険料を少なくしたり、払い込み済みの保険に変えることはできないでしょうか?それともあきらめて他社の保険を検討した方が良いのでしょうか?
主人は52歳で末子が中2です。よろしくお願いいたします。

nonkimonoさん ( 滋賀県 / 女性 / 46歳 )

回答:3件

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

転換にこだわらず、基本的な見直しを考えましょう。

2006/09/17 09:21 詳細リンク

転換とは、その契約の解約返戻金で次の保険の一部を買って、保険料を抑えると言うものです。
転換にこだわるとその保険会社の商品しか選べません。

解約返戻金を新規の保険の前払いとすることも出来ますので転換にこだわらず、
死亡保障はいつまでいくらくらいほしい?
医療保障は終身あったほうがいい、などといったご希望を優先して
それにあった保険を選ぶと言う基本的な見直しを考えてはいかがでしょうか?

もっとも、見直しをする場合は新規保険加入が先となり、その後の解約となりますので、
いったんは貯金から保険料を立て替える必要があります。

またご主人の健康状態はいかがでしょうか?
健康診断などで異常があったり、経過観察項目があったりすると、新規加入はむずしかったりします。
それは、転換でも同じことが言えますので、健康状態に不安があるようでしたら、
今の保険を適正な保障に見直して保険料を抑えることを考えたほうがいいと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
大友 武

大友 武
ファイナンシャルプランナー

3 good

まずは必要保障額の確認を

2006/09/21 22:50 詳細リンク

はじめまして。ご質問ありがとうございます。

まず、保険は何のために加入されたのか、目的をはっきりさせましょう。
もし、貯蓄の目的が一番だとしましたら、今のお気持ちも納得いきます。

ですが、万が一のときの経済リスクをカバーするため加入したのであれば、一度きちんと必要となる保障額を計算されてみては、いかがでしょうか。

その上で、掛け金がずっと変わらない保障は設計可能です。

転換を使って月々の保険料を少なくすることも可能ですが、その場合、解約金を新しい保険に充当しているケースもあります。そうしますと解約金が年々減っていってしまうこともありますので、ご注意ください。

払い済みに変更する場合、主契約と同一の保険種類になります。保険種類によりますが、保障額が減るか、保険期間が短くなります。

いづれにしましても、末子がまだ中学2年生ですので、保障は必要です。そして、学費のことも考えますと掛け金が上がることはなるべく避けたいですね。

必要保障額を計算し、そこから社会保障で得られる金額を差し引いた額が生命保険で準備すべき金額です。

他社も含めての検討をされてみてはいかがでしょうか。

山本 俊成

山本 俊成
ファイナンシャルプランナー

- good

まずは保険に入れるかどうかのご確認を

2006/09/24 13:21 詳細リンク

nonkimono様、はじめまして。
FPの山本俊成と申します。

ご年齢からして、まず健康状態をチェックされることをお勧めします。つまり「新しく保険に入れるかどうか」のご判断です。
まずここがはっきりしないと新しいものを検討するか、今契約しているものをうまく生かすかの判断ができません。いくらいい見直し案ができても入れなければ意味がありません。
健康診断、人間ドック結果、過去5年以内の病気の有無等をご確認下さい。

保険に入れる入れないにかかわらず、見直しに関しては「いいものは残し、改善できるものは改善する」形をお勧めします。

転換については、ご主人様が新しい保険に入れないような健康状態であり、既存のものを生かしたほうがメリットがある場合以外はあまり活用することはお勧めしません。転換によって目先の保険料は安くなりますが、最終的な受取額は減ってしまう可能性があるからです。

保険料を安くしたいのであれば、保険料が他社比安い保険会社の商品をいくつか組み合わせるといいです。解約返戻金を活用するとなお安くなります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険の見直しについて教えて下さい mtsyさん  2011-11-14 11:09 回答4件
生命保険見直し namidabokuroさん  2011-04-27 19:20 回答4件
生命保険の見直しを検討中です ktsu2741さん  2010-09-08 23:49 回答5件
生命保険の見直し DOKIDOKIさん  2010-02-24 16:57 回答5件
保険の見直しについて こむたろうさん  2009-04-11 22:52 回答7件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)