投資について - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資について

マネー お金と資産の運用 2007/09/20 11:10

100万円を元手に、できればなるべくリスクがない投資(国債など)をしたいと考えております。旅行がすきなので旅行代の足しにでもなればと考えております。年5万〜10万位になればと・・・。どのような商品でどのようにすればいいのかを教えていただけないでしょうか。なにぶん、投資等がはじめてなので、専門家様によるご助力をいただけますと幸いです。

ひろさんさん ( 千葉県 / 男性 / 35歳 )

回答:4件

山中 伸枝

山中 伸枝
ファイナンシャルプランナー

- good

複利の効果をご存知ですか?

2007/09/20 11:32 詳細リンク
(4.0)

ひろさん こんにちは。

ファイナンシャルプランナーの山中伸枝です。

さて、国債などで旅行のたしになるような運用をご希望とのことですが、扱いやすい個人向け国債の今発売されているものは、5年もので1.15%、10年もので0.85%ですから、100万円を元手に年間5万〜10万円の利息収入は厳しいですね。

旅行が目的であれば、旅行会社が発行している積み立てプランもいいと思いますが、サービス利率は1〜2%程度が普通のようですね。一度旅行会社に詳細を尋ねてみられると良いでしょう。金融商品と違い、受け取りが旅行券なので、利用方法に制限があるのが普通です。もし目的にかなうならこれも選択肢でしょう。

ところでひろさんの運用目的は旅行だけなのでしょうか?資産運用は、長期のスタンスで出来るだけ利息の受け取りを先送りにしたほうが投資効果が大きくなる「複利の効果」があることをご存知ですか?

せっかくの機会ですから、将来のことも一度よく考えてみて資産作りプランを立てられてみると良いと思います。もし私でお力になれることがありましたら、ご連絡下さい。fpyamanaka@hotmail.co.jp

評価・お礼

ひろさんさん

ありがとうございます。早速投資信託の資料を取り寄せしました。すこし勉強をしたいと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

国内外の債券と株式への分散投資をお勧めします

2007/09/20 14:09 詳細リンク
(4.0)

ひろさん様 初めまして。CFP®の吉野充巨です。ご質問にお答えします。

100万円をリスクの無い国債に投資しますと、個人向け国債10年変動の利率は年0.85%、利子には税金が掛かりますので年間6,800円、同じく5年固定の金利は1.15%で受け取れる金額は9,200円です(現在募集中の国債金利)。
従いまして、目標を5万円〜10万円におきますと、ハイリスクな商品を購入する必要があります。また、リスク商品での運用は常に一定の利率で運用できるのではなく、単年度では元本割れも発生することをご理解下さい。

年間で5〜10%の運用益は得られませんが、長期的な投資として国内外の債券と株式への分散投資をお勧めします。例えば、1.日本債券(国債等)、2.日本株式、3.外国債券、4.外国株式の4資産に均等に配分した場合、期待リターン4.3%、リスク(標準偏差)8.7%になります(週刊ダイヤモンド6.18号引用)。
これは年間の運用成績が68%の確率で−4.4%〜13.0%の中に入ることを指しています。また長期的には期待収益率が4.3%というものです。

私のHPに資産配分シリーズとして資産配分検討表とともに、参考のため年金基金や企業年金連合会の資産配分、各資産クラス別の期待収益率を掲載しています。宜しければご一読下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html

また、現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。私のHPにインデックス・ファンド、日本のETFと日本で購入できるETFを掲載しています。参照下さい。
http://www.officemyfp.com/toushishintaku-7.html

評価・お礼

ひろさんさん

分散タイプのバランス型投資の資料を取り寄せ致しました。こちらで少し勉強をしてみます。ありがとうございました。

質問者

ひろさんさん

複利の効果について

2007/09/20 13:15 固定リンク

この程度の資金では難しいのですね。ちなみに複利の効果は聞いたことはあるのですが内容はわからないというのが本音になります。旅行会社を調べましたが旅行だけがメインではないのでやはりきちんとした資産運用をしたいと思います。現在は緊急以外使わない100万円があり、銀行へ預けています。その100万円のみ運用を考えております。銀行だと年3000円程度なので分散型投資も考えております。

ひろさんさん (千葉県/35歳/男性)


残念ながら国債で目的は達成できません

2007/09/20 14:12 詳細リンク
(3.0)

ひろさん 様 バームスコーポレーションの杉山です。

最初に「リスクをできるだけ抑えてよい利回りを=国債」と考えられるのは当然だと思います。でも、国債はオールマイティーではありません。

100万円に対して5万円の金利がつくとすれば、年利で5%。一方、10年もの国債の利回りは現時点で1.7%程度です。利息収入にはさらに税金がかかりますから、本当の利回りはさらに低くなります。

残念な回答かもしれませんが、5〜10%の利回りは相応のリスクを採ってはじめて実現可能になる利回りです。

どの程度になるのかは
こちら
で、確認してみてください。

利回りの確認だけであるなら、
こちら
をお使いください。

評価・お礼

ひろさんさん

回答いただきましてありがとうございます。少し調べてある程度のリスクがないとこの利率は難しいようですね。。。もう少し勉強します。


10年で2倍といったイメージもありますよ

2007/09/20 14:44 詳細リンク
(3.0)

ひろさん、こんにちは。FPの時川です。

大切に貯めてこられた100万円で資産運用を考えられているのですね。

大好きな旅行の足しにできれば一番いいのでしょうけど、現在は、リスクをとらずに年5%程度の収益を上げる事は不可能です。

でも、発想の転換で、同じ年5%でも、毎年ごとに考えるのではなく、10年で2倍・・・と考えると不可能な数字ではありませんよ!

差し当たり、使う予定のないお金だという事ですから、この機会に運用について、ちょっと調べてみられたらいかがですか?無料で参加でき、お茶までついているセミナーもありますから、軽い気持ちで参加できると思います。

あちこちの金融機関でセミナーが開催されていますし、私たちFPが独自で開催するもの、また日経新聞社でもセミナーが企画されています。

いろいろな意見を聞き、ご自分の投資スタンスを考えてみたらいかがでしょう。リスクに対する考え方や、長期で見た資産形成のプランなど、きっと参考になると思いますよ。

評価・お礼

ひろさんさん

投資運用で5年を目途に運用をはじめたいと思います。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

初めての投資 sayurinnkoさん  2008-05-23 20:28 回答6件
ローン返済がある場合の、貯蓄について 花みずきさん  2007-10-30 23:57 回答5件
相続したお金の運用 ぷいぷいさん  2012-12-24 05:20 回答5件
資産運用についてアドバイス願います Gingerさん  2010-02-27 23:43 回答5件
お金の運用について 1103noriさん  2010-01-06 10:52 回答7件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

矢崎 雅之

やざきFP事務所

矢崎 雅之

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

メール相談 FPメール相談室
寺野 裕子
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 金融商品を買う前に申込むFP相談会
森本 直人
(ファイナンシャルプランナー)