年利2%~5%の運用を実現したい - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

年利2%~5%の運用を実現したい

マネー お金と資産の運用 2015/02/26 23:34

はじめまして。30代男性、妻と子供(幼児)がいます。
このたび、友人の会社がExitし、株を持っていた私も4000万円(税引後)ほど利益が出ました。
もともと貯金が2000万円ほどあるので、計6000万円の現金資産があります。

これまで運用に興味がなかったのですが、さすがに超低金利の銀行預金ではもったいないと思うようになり、5000万円(1000万円はなにかあった時のために預貯金)をなんとか年利2%以上で運用できないかと考えています。年利2%以上の成果を出すためにはどういったポートフォリオを構成すればよいのかアドバイス頂けませんでしょうか。ちなみに所属会社が設ける制限があり、株の個別銘柄には投資できません。
何も考えなければ、グローバル全体の成長と連動するように投資信託を組み合わせればいいのではと単純に考えてしまうのですが、それでは年利2%以上は難しいのでしょうか。

どうぞ宜しくお願いいたします。

Tak00さん ( 東京都 / 男性 / 33歳 )

回答:1件

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

年2%~5%の運用アドバイスを実際に行っている者です

2015/02/27 17:40 詳細リンク

Tak00様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

私のところでは、お書き頂いたような、年2%~5%を目指すポートフォリオ運用のアドバイスを実際に行っております。

5000万円をなんとか年2%以上で、とのことですが、現状、安全確実な形での運用は難しいので、リスクをとることになります。

具体的に、信用リスク(預け先の破たんリスク)、価格変動リスクなどをとる必要があります。

信用リスクをとれば、リターンが高まる例としては、個人向け社債があります。

最近では、円建てで年2%以上の金利(税引前)が付くものも発行されました。

ただし、個人向け社債は、発行体の倒産リスクを伴います。

特に、劣後債と呼ばれるものは、万一発行体が倒産した時には、元本と利息の支払順位が低くくなるので、本当に万一の時は、運用資金の大半を失ってしまうこともあります。

次に、価格変動リスクをとる方法として、投資信託を使ったポートフォリオ運用があります。

私が実際にサポートしている事例で言うと、運用期間が5年以上の方で、年3%~11%程度で複利運用をしたのと、同じ成果を現時点で達成しています。

なお、この数字は、あくまで、5年以上持ち続けての成果です。

リーマンショック、欧州債務危機などをくぐり抜けていますので、運用の途中段階では、大幅にマイナスの時期もありました。

そこで重要になるのが、「長期」の運用計画です。

短期的には、価格変動でマイナスになることもありますが、仰る通り、グローバル全体の成長と連動するように、「長期」で運用していけば、過去の事例では、結果として、報われていることがほとんどです。

ただそうは言っても、価格変動は気になるところです。

特に、5000万円もあると、例えば、3%の変動だけで、150万円が増減します。

ミドルリスクといわれる投資信託でも、1日で3%以上動くことはあります。

それだと落ち着かないという場合は、キャッシュポジションを増やすと良いと思います。

つまり、現金相当のほぼ元本割れのないMRF、MMFなどの投資信託を組み合わせで保有するということです。

その分、期待リターンは下がりますが、MRF、MMFが、金融危機等の際に、すかさず追加投資できる資金になります。

専門のFP事務所などで、一度慎重にプランをご検討されてみてはいかがでしょうか。

もちろん、私のところでもプラン作成のお手伝いを承っております。

5000万円
ファイナンシャルプランナー
運用
投資信託
ポートフォリオ

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

年利2%~5%の運用を実現したい terateraさん  2015-02-26 23:24 回答2件
ユニットリンク保険への切り替えについて S.Nさん  2016-04-25 05:28 回答2件
老後に向けてのお金の運用について相談 porrokkaさん  2014-06-14 13:10 回答1件
これからの資産運用について となかいさん  2015-10-16 16:34 回答2件
繰り上げ返済か分散投資か? 翔子さん  2015-01-27 13:51 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

矢崎 雅之

やざきFP事務所

矢崎 雅之

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

メール相談 FPメール相談室
寺野 裕子
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 金融商品を買う前に申込むFP相談会
森本 直人
(ファイナンシャルプランナー)