土地購入後にセットバックがあると言われた - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

土地購入後にセットバックがあると言われた

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2014/11/12 05:21

9/23に建築条件付きの土地(204坪)の売買契約をし、間取りも決まり、10/2に建築確認申請をするための最終打ち合わせの時に、「セットバックをしないといけないことが分かった。おそらく道路に沿って40~60センチ下がることになると思います。」と言われました。
その場はセットバックについて詳しい知識もありませんでしたし「わかりました。」と返事をし建築請負契約をしましたが、夫婦とも何となく腑に落ちない気持ちでした。

そして今日(11/11)、実際に計測したところ14坪分くらいセットバックする事になると分かりました。
私としては土地購入後に知らされた事について建築業者さんの誠意も感じられないですし、不動産を扱う業者なら最初から分かりそうな事ではないのか?と疑問に思います。

そしてこちらに何ら非がないのであれば、セットバックした面積分を土地代金から引いて貰いたいのですが、どうでしょうか?

補足

2014/11/12 22:12

この土地は地元の建築会社さんが建築条件付きで販売されたもので、家の建築も全て同じ会社で建てることになっています。

ですので売買契約をしたものについて、割引をお願いしたとしても、「他の部分でサービスしてる。」とか「お値ごろ価格になっているので...」などと言われてしまいそうで不安です。

11/16(日)には地鎮祭の予定になっていて、話をするならその時にしようかと思っていますが…。

ちなみに数日前に「土地の売買契約書の契約日や残代金の支払い日が間違っていた。」ということで、「差し替え用の契約書に記入捺印して持って来てください。」と言われています。
この事さえも裏があるんじゃないかと疑ってしまいます…

やはり専門家の方に相談した方がいいでしょうか?

モッシュさん ( 東京都 / 女性 / 37歳 )

回答:2件

セットバック

2014/11/12 11:24 詳細リンク
(5.0)

こんにちは
スタジオドゥカ建築設計室の畔柳です。

セットバックするというのは、前面道路の幅が、基準法で道路と見なされる4メートルに足りない敷地という事と思います。

建築条件付きの土地を購入するという事は、その敷地に建物を建てる為に(建てる事を条件として)土地を購入するという事ですので、当然、確認申請をする時にその土地の前面道路の幅は重要な事柄になると思います。

この手の事柄は、購入契約時の重要事項説明書に記載され、説明をされている事柄に思います。

一般には、宅建業者は、宅地建物の売買などの契約が成立するまでの間に、取引の相手方に対し、重要事項について、取引主任者による重要事項説明書の交付と説明となす義務があります。

ですので、もし、購入契約及び建築請負契約時まで、道路のセットバックの必要性が知らされていないのは変ですね。

もし、仲介した不動産業者がいるのでしたら、その不動産業者に確認してみたら如何でしょうか?

直接取引で、モッシュさん側に立ってくれるはずの専門家がいない場合、掛け合った時に、なかなかきちんと権利を主張できない可能性がありますので、有料で、専門家(不動産業者/宅地建物取引主任(宅地建物取引士))にご相談されると良いと思います。

あるいは、まず、消費者センターへご相談になるのも良いかもしれませんね。

重要事項説明

評価・お礼

モッシュさん

2014/11/12 23:27

回答ありがとうございました。
土地の売買契約書を確認致しましたが、やはり重要事項説明書の方にセットバックが必要だとは書いてありませんでした。
建築工事請負契約の当日に聞かされました。
そして土地の販売も建築工事も同じ会社がしているので、割引などの掛け合いをする時にやはりこちら側の主張を上手くする自身がありません。やはり、専門家の方に相談した方がいいですよね?
あさっての11/16(日)には地鎮祭の予定になっていて、掛け合うならその時になるのかな?と思っていますが、今から専門家の方に相談して16日に間に合うでしょうか??
また、土地売買契約書の契約日やローン契約期日の間違いが分かり、差替え用の契約書が送られてきましたが、素直に署名捺印して良いのだろうか?と不安にさえ思えてきました・・・

畔柳 美知子

2014/11/13 11:35

こんにちは。とりあえずは、そのセットバック事項について納得ができるまでは、署名捺印を控えた方が良いと思います。

信頼できる不動産業者という部分に不安があるようでしたら、
まずは、消費生活センター(東京(03)3235-1155)、
または国民生活センター(お昼03-3446-0999)へ電話相談をしてみてはいかがでしょう?

あるいは、http://www.kokusen.go.jp/map/ncac_map13.html
を見ると各地域の消費者センターが記載されています。

重要事項の説明が無かったという事は、不動産取引取引自体に問題がある可能性があるという事です。

今後、建物を建てるという大事を、信頼して任せられる相手かどうか、よくお考えください。

回答専門家

畔柳 美知子
畔柳 美知子
(東京都 / 建築家)
スタジオドゥカ建築設計室 管理建築士
03-3718-5280
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

時の変化を受け入れる揺るがない空間を

住宅/建築は、完成した瞬間から時の流れを受け、変化し、やがてオーナーのかけがえのない空間として熟成してゆきます。その為の空間を作るのが私の仕事です。また、特に、犬と暮らす住まいのアイデアをご提供しています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
佐山慎英

佐山慎英
建築家

1 good

重要事項説明の義務化、、、、、、、、、

2014/11/12 08:24 詳細リンク
(4.0)

不動産売買の時、物件に付き重要事項説明が必然となっております。
重要事項説明は口頭及びしょめんにて行われます。
また、売買契約書の中に書かれていると思います。
確かめてみてください。
セットバック後もとち所有権は登記持ち主にあり、
道路として大谷家が使うため
固定資産税が多少軽減となります。

重要事項説明
固定資産

評価・お礼

モッシュさん

2014/11/13 16:47

早速のご回答ありがとうございました。
契約書の重要事項説明の所を再度確認致しましたが、セットバックについては何も書かれていませんでした。
その場合、購入後に知らされた事もありますし、有効面積も減ってしまうので割引のお願いをすることは出来るものなんでしょうか?
土地自体はとても気に入っていて契約を白紙にしようとは思っていません。
また、重要事項の方に追加で記載して貰った方がいいですか?

佐山慎英

佐山慎英

2014/11/13 18:32

セットバックの面積比率を基準として、値段交渉をされると客観的根拠をもち交渉しやすくなります。がんばってくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

契約後の契約破棄について にゃんチュさん  2016-10-28 16:34 回答1件
分筆していない指定位置道路について パグ丸さん  2015-12-14 15:00 回答1件
引き渡し遅延について danchoさん  2014-12-28 22:10 回答2件
土地の通行権トラブルについて yustさん  2014-05-13 17:28 回答1件
中古住宅の虚偽について パグ丸さん  2015-12-03 12:44 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)