派遣社員 今後のキャリアプランについて - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

派遣社員 今後のキャリアプランについて

キャリア・仕事 キャリアプラン 2011/06/19 01:18

30代後半になる派遣社員(女性)です。
今後のキャリアプランについて、ご相談があります。

私は20歳から正社員で営業事務を2年経験し、
その後は中小企業で貿易事務員(書類作成業務)を2年半経験後、
知人から現在就業している派遣会社の紹介を受け、
同派遣会社には特定派遣労働社員(正社員)として12年所属し、
派遣先は6社程(貿易関連/書類作成業務)を主体に経験して参りました。

しかし、ここ数年前から続いている厳しい雇用情勢から、
派遣先都合で契約が短期で終了するケースが続き、
中途半端な状態で職場を去るので、
せっかく慣れてきた担当業務も途中で諦めざるを得ず、
派遣就業を重ねていくことに、そろそろ限界を感じてきております。

紹介予定派遣も視野に入れて、
他社(派遣業界以外)で、できれば経験してきた貿易関連業務に
携わる仕事をしながら、正社員として働きたいと思うのですが、
リーマンショック、震災と続いた影響もあり、人選基準も求めるレベルが高く、
業界経験者、また応募年齢、学歴等も選考基準に含まれるところが未だに多く、
自分のスキルや、業務に対する今迄のパフォーマンスと対比すると、
数年ずつ配属先が変わり、配属先の業務をちょっとかじりついた程度の経験しか
積めなかった私では、経験年数は重ねているものの、
基本レベル程度の範囲での実務経験しか無く、
フィールドを広げて、ここまでやり遂げる事ができます、というような
記憶に残る経験もなかった上、
職歴に沿い、30代後半に求められるスキルを持った経験者、と
先方から認められるような、自信を持って先方にアピールできるスキルが
見当たらないのです。
貿易事務員に特化した他社への転職は今更難しいでしょうか?

40歳代を目前にして、今後求人数、採用条件も選択範囲が狭まる事は
確実だと思いますので、早めにキャリアプランを立て直したいのですが、
他分野でも業務に活かせる資格は取得しておらず、
(簿記、会計、金融系の資格(FP)、等)、
語学スキルは、書類作成に必要な英文読解レベル程度しかなく、
(英文事務職が取り扱うような高度のものではありません。)
英会話は、電話での簡単な取次ぎ程度しかできません。

今後どのような方向性で、キャリアプランを立てて働くのがいいのか?
アドバイス頂ければ、幸いです。
よろしくお願い致します。

zaq28さん ( 千葉県 / 女性 / 37歳 )

回答:1件

清水 健太郎

清水 健太郎
キャリアカウンセラー

1 good

日常の小さなことを思い出しましょう。

2011/08/01 18:03 詳細リンク
(3.0)

Zaq28さん、お返事のタイミングが遅くなり申し訳ありません。それでも何かお役に立てればと思いお返事いたします。

zaq28さんは貿易事務を中心に長いキャリアをお持ちのようですね。その中でも派遣という就業形態が多かったとのこと。昨今の経済情勢の影響で中途半端に職場を去ることを強いられる状況はさぞ不本意な消化不良のお気持ちだったことと思います。もっと同じ職場で腰をすえてスキルを磨きたかったのではないですか?そうすればもっとご自身のスキルやパフォーマンスを自信を持ってアピール出来た、そんな思いに駆られるかもしれませんね。

さて、ご質問の内容を拝見するとキャリアプランの建て直しをするに当たって正社員として他社に転職したいという思いがあるようですね。既にお感じのように昨今、企業が応募者に求める条件は厳しくなっているのも事実です。しかしこれだけたくさんキャリアを積まれてきた中で本当にアピールするスキルはないのでしょうか?

スキルというのは必ずしも誰もが目を見張るような輝かしいものではなくても日常の何気ない業務の中に実は潜んでいると私は思っています。私がもし、zaq28さんにお会いしたなら次のようなご質問をさせていただくと思います。

・たくさんの会社で働く中で、その都度先方の担当者に対応してゆくことはご苦労があったのではないですか?その中で心がけてきたこと、身についてきたことはどんなことでしょう?

・書類作成で大切だと感じていることはどんなことですか?

・貿易事務では具体的にどんな物や国に携わったのですか?

・社内の方との(営業担当者など)連携を取るに当たって、気をつけてきたことは?

・取引先とのやり取りで大切なことは?

・それらのご経験の中で印象に残る出来事はありませんか?(あのとき、こんなことを上司に褒められた。こんな失敗を経験した、などできるだけ詳細に)

もし、このようなことを伝え切れていない(書類でも面接でも)としたらまだまだ改善の余地(可能性)はあるのではないでしょうか?今一度、ご自身の棚卸しをされることをオススメします。

補足

それから資格についてもお考えのようですが、資格を取ることは決して悪いことではありません。しかし、業務経験の伴わない資格取得、及びご自身が意図を持って活かそうとしない資格は転職に有利とは言い切れません。むしろ、ご自身が「今出来ること」にフォーカスして転職先を探したり、アピールしたりすることのほうが可能性は高まるのではないでしょうか?そして日々お仕事をされる中で、この資格を取ることが必要だと思われるものがあれば、トライされれば良いのではないかと私は思います。お役に立てれば幸いです。

社員
面接
スキル
転職
キャリア

評価・お礼

zaq28さん

2011/08/04 21:17

清水様
ご回答頂きありがとうございました。
頂きましたアドバイスを元に、今一度、考え直してみようと思います。

清水 健太郎

清水 健太郎

2011/08/05 00:18

Zaq28さん、評価ありがとうございました。ご自分だけでは気がつけないこともあると思います。色々な方にお聞きになるのもひとつの方法かと思います。今後のご活躍を影ながらお祈り申し上げます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

今後のキャリアについて ぷにまるさん  2009-07-12 15:57 回答3件
今後特定派遣を今後続けていくにあたって。 たにみずさん  2015-05-29 20:55 回答1件
妊娠したら産休・育休取得後復帰か退職か HANAPUAさん  2014-02-17 22:46 回答1件
転職か、現状維持か。 ちみゆささん  2012-08-17 12:12 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)