支払いすぎた固定資産税を返して欲しい。 - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

支払いすぎた固定資産税を返して欲しい。

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2011/05/10 10:32

昨年、母が無くなり、母が一人で暮らしていた家を私の名義に変更しました。
相続した家の前は公道から入る私道となっており、その私道を6軒で共有しています。

先日、その私道を共有している6軒の方の一人から、私に電話がありました。
市の職員から私道の固定資産税について下記内容の連絡があったとの事でした。

(1)6軒で共有している私道の固定資産税を昨年まで(26年間)私の母が全て支払っていた。
(2)今年からは6軒の所有者でそれぞれ1/6ずつ支払ってもらいたいので、6軒の所有者の署名・捺印をもらって提出して欲しい。

以上内容より下記の様に判断しました。
(1)母が家を購入してから26年間、市は本来、私道の固定資産税を6軒の所有者から1/6ずつ徴収しないといけないのに、全て母に支払い要請をして支払わせていた。
(2)昨年、母の死去による名義変更を行ったことで、今年の固定資産税の支払い要請の際、市の担当者が間違えに気付いた。
(3)母が支払っていた、本来払わなくて良いはずの固定資産税は返してもらえる。

以上内容に基づき、市の担当者に「母が支払ってしまった、本来、支払わなくても良いはずの固定資産税を返してもらいたいので、金額の算出と返却をして欲しい。」と依頼しましたが
「当方にそんな義務は無い」と一蹴されてしまいました。

私は泣き寝入りするしかないのでしょうか?何か良い方法はないのでしょうか?
良いアドバイスをお願いいたします。

相続人は私一人です。

ラリホーさん ( 福岡県 / 男性 / 44歳 )

回答:1件

固定資産税の過払い問題

2011/05/10 11:23 詳細リンク
(5.0)

固定資産税の評価や徴収は結構間違いがあります。実際昨年中に一つ下記の様な最高裁判所の判例が出ました。


http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20100603142132.pdf


簡単にご紹介すると、冷凍倉庫を長年通常の倉庫と同じ様に固定資産税を課税しており過剰に固定資産税を徴収していたと言う問題です。


「冷凍倉庫」は保冷剤を使うので「通常の倉庫」に比べて壊れるのが早く固定資産税額もそれに応じて減少すべきであったものを、通常の倉庫と同じ様に長年に亘って課税していたという問題です。


通常、固定資産税は地方税法上「審査の申出期間や時効」等が設けられており昭和62年からのミスによって払い過ぎた税を取り戻す術がありませんでした。


ただ、この判決では「所定の不服申立手続を経ることなく」裁判によって過払い分を取り返す事に成功しております。(国家賠償法1条1項に基づき,上記各年度に係る固定資産税等の過納金及び弁護士費用相当額の損害賠償等を求め)


この最高裁の判決にラリホー様のケースを当てはめると同じ論法で取り戻す事も可能かもしれません。税務に詳しい弁護士にご相談される事をお勧めします。(出来れば過去の納税通知書や過去の固定資産税の支払履歴の分かる通帳のコピーなどを準備されて対応される事をお勧めします。)


「固定資産税 冷凍倉庫 判例」等のキーワードで検索するとこの件に関してより詳しく理解出来ると思います。問題の構造は同じですのでご参考にしてください。

損害賠償
評価
固定資産税
審査

評価・お礼

ラリホーさん

2011/05/10 17:12

早速のご回答ありがとうございます。
やはり弁護士に相談するしかないのでしょうか?
払いすぎていた税金は30万円くらい?だと思われるので
足が出てしまうのではと思ってしまいます。

直接交渉するというのは、無理ですかね。(涙)

向井 啓和

2011/05/10 17:31

評価ありがとうございます。私のほうではどの程度の税額か不明でしたので原則論でアドバイスしました。先ほどの判例を持参して市役所で交渉されてみたらどうでしょうか?(九分九厘無理だと思いますが…)

裁判をしても裁判費用を上乗せしての請求という事は可能ですので勝てば払ってもらえるでしょう。

金額によっては簡易裁判所案件となるかも知れません。その場合には自分でもある程度できます。(質問コーナーなどもありますし・・・)

ただ、手間も掛かりますし大変ではあります。同じ金額取り戻すのであれば仕事で取り返した方が楽かも知れません。(必ず取り返せるとは限りませんし…)勉強を兼ねてということであればトライされるのも悪くないのでは…

回答専門家

向井 啓和
向井 啓和
(東京都 / 不動産業)
みなとアセットマネジメント株式会社 
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

東京圏の資産価値が下がりにくい高収益物件の一棟買いなら弊社にお任せください。資金計画から損害保険まで一貫した不動産投資アドバイスを行います。また、金融機関出身の向井啓和の経験を活かし銀行からの投資用ローン融資提供します。フルローン相談

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

兄弟間の不動産の名義変更 yuichanpapaさん  2012-08-12 03:00 回答1件
生前贈与の権利と、死後の対策 kirikomasakoさん  2015-11-08 12:17 回答1件
居住中のマンションの名義変更について かぴばらさん  2013-01-27 16:02 回答1件
共有不動産について かみゅうさん  2014-05-29 10:26 回答2件
土地の越境部分について 悩みすぎさん  2012-04-19 16:41 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)