共有不動産について - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

共有不動産について

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2014/05/29 10:26

私は現在、品川区上大崎の一軒家に住んでます。共有不動産で土地は分割登記してなく、建物は登記してます。現在の土地権利者は私の母、そして母のいとこです。昨年名義人の祖母がなくなり、その前には、祖母の姉がなくなってますが、相続関係、名義変更がお互い行なわれていません。共有不動産でこちらは2分の1で相手方は4分の1ずつです。昨年7月に祖母がなくなり、母がうつ病を患っており冷静な判断ができないし、知識もないので相手方に先伸ばしにしてもらい固定資産税は半々払ってる状態です。昨年に祖母がなくなりまもなく現在生きてる土地権利者(もう一方の権利者)の母のいとこが分割登記してない共有不動産を全売却し相続しようと持ちかけられたそうです。もちろん分割してない共有不動産ですから、お互いの同意が必要な訳で売却ならば土地全てになるわけです。こちらの主張としては現在も共有不動産の上に建てた登記してある住居に住んでいて、売却などする気持ちはないのです。相手方の売却したい理由は建物が傷んだからと老後の資金が欲しいからだそうです。相手の住居スペースは別に倒壊の認定などを受けてる訳でなく聞いた話では雨漏りするそうです。相手方はそれを理由に住居から引っ越して行きました。共有不動産を分割登記し共有を解消し、売却という方法があるみたいですが、売却を希望する相手方が権利のある土地は分割して分けても、入り口がとれず買い手がつきそうにないので、正直話し合いになるか不安です。
息子の私、母、父は現在もそこに住んでおり、全員売却したり引っ越す意志はないのですが、相手方が売却を迫ってきます。どうしたらよいでしょうか?

補足

2014/05/29 13:52

共有の土地に、別々の建物というか二世帯住宅というかとにかく各々の住む家が建っていて、以前まで住んでましたが、売却したいと言われて、まだ待ってくれと頼み、しばらくは何事もなかったのですが、ある日突然、建物が傷んでると言われ、住んでいた建物から引っ越したんです。相続やら売却などの話がかたまってからでもいいと思うのですが。

かみゅうさん ( 東京都 / 男性 / 23歳 )

回答:2件

共有不動産について

2014/05/29 10:43 詳細リンク

「私は現在、品川区上大崎の一軒家に住んでます。共有不動産で土地は分割登記してなく、建物は登記してます。」


建物は「かみゅう様」家族の物で土地が親族との共有状態ということですね。


ただ、内容が分かりづらいのですが…特に下記の点が不明です。


「相手方の売却したい理由は建物が傷んだからと老後の資金が欲しいからだそうです。相手の住居スペースは別に倒壊の認定などを受けてる訳でなく聞いた話では雨漏りするそうです。相手方はそれを理由に住居から引っ越して行きました。」


上記の意味するところは、以前は同じ建物に住まれていたという事でしょうか?それとも別物件でしょうか?


この点が不明ですが、建物を別人が所有している共有土地の売却(共有持ち分の売却)は普通の買手は存在しないので通常は売却される事は無いと思いますが、稀に好からぬ方々が購入するケースもあります。


ここまで来ると、家庭裁判所で調停を申し出られるか、放っておくかの2択の様に思えます。先方も恐らく何も出来ないので先方も家裁に申し立てて来るように思えます。


因みにですが、「かみゅう様」のご家族は相続を片付ける為にお金を払う事が可能でしょうか?少なくともある程度の金額の支払いを検討されておく必要があるとは思います。

土地売却
不動産
調停

回答専門家

向井 啓和
向井 啓和
(東京都 / 不動産業)
みなとアセットマネジメント株式会社 
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

東京圏の資産価値が下がりにくい高収益物件の一棟買いなら弊社にお任せください。資金計画から損害保険まで一貫した不動産投資アドバイスを行います。また、金融機関出身の向井啓和の経験を活かし銀行からの投資用ローン融資提供します。フルローン相談

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
鈴木 啓二朗

鈴木 啓二朗
リフォームコーディネーター

- good

解決方法は相手にお金で支払うことです。

2014/05/29 20:33 詳細リンク

1、土地の評価を不動産鑑定士に依頼しいくらになるかを算出してもらう。
土地の値段+既存の家屋を解体し更地の状態で算出してもらうことです。
現在、家が2軒あるとしたら売買するには更地にしないと販売できないです。
販売しなくても費用として計上しないと、損をします。
2、司法書士に相談する。分与の書類が何もないので書類作成が必要です。
弁護士に相談するより安く済みます。

3、かみゆさんに手持ち資金があり、仮に土地売却の代金を相手方支払いの割合分を払えるのなら問題ないのですが・・・

4、あるいは分割で支払うかアクションを興してください。司法書士に相談をしてください。

不動産鑑定士
司法書士
鑑定
書類作成
評価

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

生前贈与の権利と、死後の対策 kirikomasakoさん  2015-11-08 12:17 回答1件
新築建売内覧会で床下にカビが見つかりました たまたまさん  2015-10-01 10:24 回答2件
相続 momoriさん  2015-01-31 05:08 回答1件
仲介業者とのトラブル たんばさん  2014-12-08 21:35 回答1件
兄弟間の不動産の名義変更 yuichanpapaさん  2012-08-12 03:00 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)