パートナーを見つけるのも方法です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

パートナーを見つけるのも方法です。

2010/02/08 17:57
(
5.0
)

はじめまして、おコメさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。



老後資金の為に早い内から計画的に準備されるのは素晴らしいですね。

ご質問で、「長期投資は必ず資産は増やすことができる」と言うのは、断定的な言い方で間違いですね。
将来の事に必ずはありません。しかし増やす事が出来る可能性は高いです。

ネット証券など手軽にお一人で取引が出来て、コストもかからずメリットもありますが、現在ではFPが証券仲介業などを兼業している事も多く、コストはかかるかも分かりませんが、相談相手になって不安を取り除いたり、アドバイスを受けられるようなパートナーを見つけられてはいかがですか。


また2000万円の投資に対して200万円のマイナスは避けたいと言う事ですが、10%くらいの増減は普通にあり得る事です。

ただ毎月積立をする事で、ドルコスト平均法を活用できますので、基準価額の安い時には口数を多く購入できるメリットもあり、将来的には購入単価の平均化が図れリスク回避になります。

また期待利回りは購入ファンドの過去のデータから計算する事が出来ます。

希望されている期待利回りになるような配分で購入していくなど考えられながら投資をされると良いでしょうね。

評価・お礼

おコメ さん

お返事ありがとうございます。

将来の事に必ずはない、というアドバイス、本当にその通りだと感じました。また、10%の増減はありえるとのこと、肝に銘じて投資を始めようと思います。

ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投資信託

マネー 投資相談 2010/02/08 13:15

投資信託をはじめようと思っています。
月5万円を自動積立、年に2回ボーナス月に25万円をリバランスをとるため、手動積立予定です。
運用年数20年、インデックスファンドで分散投資と思い、楽天証券で下記のものを購入しよ… [続きを読む]

おコメさん (千葉県/34歳/女性)

このQ&Aの回答

わるくはない方針ですが... 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/08 16:22
良く練られた資産配分と拝察いたします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/08 17:43
少し冷静期間を 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/08 15:35

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
投資信託を始めようと思っています 鍵街の葵さん  2010-05-30 15:57 回答7件
投信を始めるにあたって Godzillaさん  2008-07-11 19:07 回答5件
資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
投資信託の分散投資の考え方 komatta76さん  2009-08-28 13:14 回答4件