お怒りごもっともです - 渡部 真由美 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:人材育成

渡部 真由美 専門家

渡部 真由美
ビジネスコーチ

2 good

お怒りごもっともです

2009/06/28 12:38

Moriyamaさま こんにちは。

私は企業の依頼で、様々な研修をしている講師ですが、企業の姿勢として(特に改善命令、
クレームが発生など)人の問題の是正策は、「外部(内部)講師を頼んで、教育をしなおそう」
とする向きは多いですね。是正策提出には、通りやすい文言なのでしょう。

さて、それで解決するのか、個人の倫理観、道徳指導まで企業がすることなのか。
疑問は当然ですし、実際、最近の事件に見られる倫理観の欠如は深刻です。

私は、こう思います。まず、
・「コンプライアンスに基づいた行動をする」ということは、組織では当然求められるべきです。
 会社での情報の徹底管理はもちろん、プライベートでも「組織に属する人間である」ことを忘れ 不祥事を起こせば、「あの会社の社員が」といわれるからです。「自分が責任をとればいいだろ う」ではすみません。このような職業倫理は、先輩、上司が優先的に指導し、上司自身がリスク をしょった指導ができているかどうかが問題だと思います。

・組織に属するということは、社員一人一人が、その組織の代表として意識を持ち行動すること
 を求められます。社員にそれを求めるということは、企業側も一人一人の社員に責任を持つと
 いうことです。が、単に集合研修をすればよい訳ではありません。常日頃、職場で上司がお手本 を示し、部下後輩がわかってないことは、叱りながら指導育成しないと身にはつきません。

個人の問題では、人としての倫理がしつけられてない人が多くなっていることです。
親がしっかり子どもをしつけ、大人がお手本になる行動し、相手のために叱る勇気(愛情で)を
持つことも必要と感じています。私も襟を正し、お手本を見せられるように自分を育て続けます。
人は素晴らしいところもたくさん持っていますので、また問題提起をして下さいね。

回答専門家

渡部 真由美
渡部 真由美
( ビジネスコーチ )
オフィスシエン 代表

成長とやりがいを心から支援します。

「人は自分がしたいこと、なりたい自分がわかったら、もっと幸せになれる」「したいことをする能力も持っている」私はそれを信じ、実感できる仕事に喜びを感じています。コーチと日本航空の国際客室乗務員他の経験を活かした研修の両面から全力で応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

コンプライアンス教育とは道徳の授業のことですか?

法人・ビジネス 人材育成 2009/06/27 21:48

はじめまして。私はコンプライアンス教育なるものに疑問を持っている者です。

顧客情報漏洩事件を起こした証券会社と私人として契約しています。この事件はメディアでコンプライ… [続きを読む]

Moriya, Tomoさん (東京都/30歳/男性)

このQ&Aの回答

同感ですね。 越智 昌彦(研修講師) 2009/06/29 14:20

このQ&Aに類似したQ&A

社内研修の実施状況について みつきちさん  2009-12-14 00:35 回答2件
ヒューマンスキル向上を目的とした研修について 専門家プロファイルさん  2008-01-31 19:10 回答5件
中小企業向けの社員研修とは? 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答5件
研修効果を持続するには rydeen1999さん  2009-04-24 17:58 回答11件
自己PRと志望動機について たけたけまきこさん  2008-11-03 16:44 回答2件