アパート経営の注意点と将来計画作成のお勧め - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

アパート経営の注意点と将来計画作成のお勧め

2009/06/08 08:51
(
5.0
)

プリズム様

初めまして、オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

現在の収入現への対応は、現状維持の中であまり動かないことをお勧めします。
家計を絞りながら、貯蓄で乗り切る算段をお考えください。

景気動向は予断を許さないものの、景気の底は抜け出したように各指標は示しています。このような際には慎重な対応が良いのではないでしょうか。

土地の活用≒アパート経営は短絡過ぎます。
アパート経営には、スキルも必要ですし、何よりも立地条件が重要なポイントになります。そして、実際に利益が上がるのか等の検証も必要になります。
賃貸収入=実質収入ではありませんから、少なくとも
1.賃貸収入の見込み額(空室率を勘案したもの)。
2.諸経費(クリーニング代やクーラーなどの修繕交換費用等)
3.借主募集や管理のための不動産管理費用(管理を依頼する不動産会社への支払)
4.借入金と返済額、及び利子率
5.減価償却などの目に見えない費用
6.アパートの建築費(借主に合った仕様が必要です)
等の知識を得て、検証されるようお勧めします。
出来れば専門家(販売を主にせずコンサルティングメインの方)との有料の相談をお勧めします。

一方、不動産を売却した後に、不動産からのインカムゲインを得るための手段としては、REITの活用もあります。また、不動産売却後の資産運用手段の検討も幅広く行われるようお勧めします。

それらを検討するために、前提としてどのような将来プランが必要かを確認されては如何でしょう。

家計はとてもシンプルな構造です。
1.収入 - 2.支出 + 3.( 資産×運用利率) = 4.貯蓄(年間の増・減)
で表されます。
家計管理表フォーム
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/30901

この式に沿った家計の費目の把握と支出の見直しを行った後に、

補足

ご夫婦の将来の夢や希望を、ご家族のイベントとして、大学進学と卒業・独立、車や住宅の改築、レジャーや趣味などを費用とともに記載するイベント表の作成と、収入・支出そして貯蓄額の年度推移を記入するキャッシュフロー表の作成です。

これらの表を作成しますと、家計の全体像と将来像が把握でき、老後に必要な収支計画、貯蓄目標も明確になります。

その上で土地の活用法等資産の運用をお考えください。どれだけのリターンが必要かで手段は変わります。

サンプルと作成手順を下記に記載しています、ご一読ください
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/list/series/7802/

老後の生活費不足を補う資金は幾ら有れば良いのか
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/33817

老後の生活費と必要な貯蓄額
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/16927

宜しければ毎月、ライフプラン勉強会を開催しています。
また、ライフプラン作成のご相談に与っています。宜しければご検討ください。
セミナーのご案内
http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

評価・お礼

プリズム さん

とても丁寧なお返事ありがとうございます。
ライフイベント表を作ってみようと思います。
総合的に見なくてはいけないんだと、頭ではわかっているのですが何から手をつけたら良いのか、動けなかったのです。
少し冷静に見つめ直してみます。
ありがとうございます。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

年収激減! 生活費・教育費と老後資金はどうする

マネー 家計・ライフプラン 2009/06/07 22:17

年齢:52歳 年収:500万円 職業:会社員 家族構成:妻と子供2人(計4人)
貯蓄:700万円 借財:大学の奨学金(返済義務あり) 自宅:自己所有(ローンなし) 
土地:畑200坪… [続きを読む]

プリズムさん (埼玉県/51歳/男性)

このQ&Aの回答

今後の生活資金の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/08 09:13
行動を起こす! 山口 京子(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/10 06:56
大学優先、土地は売却 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/07 23:57

このQ&Aに類似したQ&A

年間いくらぐらいの貯蓄が必要ですか。 レインデッキさん  2013-06-26 10:18 回答1件
家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
家計診断と貯蓄額についてアドバイスお願いします torikkoさん  2010-09-24 22:26 回答2件
将来が不安です nanriさん  2007-10-04 00:08 回答3件
毎月末になると吐き気がします koike3さん  2014-07-23 19:06 回答1件