今後の生活資金の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

今後の生活資金の件

2009/06/08 09:13
(
5.0
)

プリズムさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『私はどのような手段をとるのがよいのでしょうか。』につきまして、まず、現状の正確な
把握をする必要があります。

そのうえで、ご記入されているとおり土地を保有されていますので、土地の売却益、あるいは、アパートの可能性など専門家のアドバイスを受けながら、今後、収益を見込むことができるものを見いだしていく必要があります。

ただし、どれを行うにもただ漠然とした計画では将来の見通しが立ちませんので、ライフイベント表を作成して、ここで一度こけから予定しているライフイベントやそれにかかる費用を整理しておく。

さらに、
・土地を売却した場合。
・アパート経営を行った場合。
・資産運用を行った場合。
など、予めキャッシュフロー表を作成して、資金残高の推移を見ながらシミュレーションを行っておくことで、将来の見通しをある程度はたてることが
可能となります。

尚、キャッシュフロー表を作成してのシミュレーションはご自身で行ってもよろしいと考えますし、ファイナンシャル・プランナーなどの専門家に依頼して、アドバイスを受けながら行ってもよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸です、
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

プリズム さん

的確なアドバイスをありがとうございます。
シミュレーションをしてみれば
さまざまなことが見えてくるということですね。
そうです私はただ漠然とおびえているだけでした。
ありがとうございます。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

年収激減! 生活費・教育費と老後資金はどうする

マネー 家計・ライフプラン 2009/06/07 22:17

年齢:52歳 年収:500万円 職業:会社員 家族構成:妻と子供2人(計4人)
貯蓄:700万円 借財:大学の奨学金(返済義務あり) 自宅:自己所有(ローンなし) 
土地:畑200坪… [続きを読む]

プリズムさん (埼玉県/51歳/男性)

このQ&Aの回答

アパート経営の注意点と将来計画作成のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/08 08:51
行動を起こす! 山口 京子(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/10 06:56
大学優先、土地は売却 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/07 23:57

このQ&Aに類似したQ&A

年間いくらぐらいの貯蓄が必要ですか。 レインデッキさん  2013-06-26 10:18 回答1件
家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
家計診断と貯蓄額についてアドバイスお願いします torikkoさん  2010-09-24 22:26 回答2件
将来が不安です nanriさん  2007-10-04 00:08 回答3件
毎月末になると吐き気がします koike3さん  2014-07-23 19:06 回答1件