押さえこまれた欲求を喚起させる - 赤坂 卓哉 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
赤坂 卓哉 専門家

赤坂 卓哉
クリエイティブディレクター

- good

押さえこまれた欲求を喚起させる

2009/04/14 13:22

エーエムジェー株式会社の赤坂卓哉と申します。
以下、回答致します。
(回答文字数制限が800字以内のため、以下の内容に留めます)

これまでのクライアントの傾向をみると、大抵、オープン3年後、なぜか4年目より客足が鈍ってくるというのは共通しています。

「不況」というマインドシェアが高まるについて、外食から自宅への食事に切り替わって切れいるのは傾向として実際にあります。その影響もあることでしょう。

一方で、消費者マインドとして・・・
*外食をしないという「我慢」をしていると、いつかその欲求を押さえ込んでいるニーズ(食欲)が放出される瞬間が必ず来ます。


そこで・・・
地域内の高級店として、広告表現を「ひと時の贅沢」という訴求のもと、値ごろ感のランチ訴求⇒リピートへ繋げる施策をしてみたはどうでしょうか。

ポイントは
**「ひと時の贅沢」

これだけ「不況」というニュースに煽られていると、消費マインドは押さえ込まれますが、必ずその鬱憤が出る時期がきます。そのための施策をしていきましょう。


このような時期では、各店舗安売り訴求を前面に押し出しているからこそ、「消費者の欲求」にフォーカスを当てた広告表現(見せ方)をすべきでしょう。キャッチとなる値引きは必要ですが、利益を度外視した値引きは必要ありません。消費者の欲求を捉えられれば、必ず集客をすることができます。


広告の見せ方メールマガジン
メールマガジン登録

エーエムジェー株式会社

回答専門家

赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
( クリエイティブディレクター )
エーエムジェー株式会社 代表取締役

通販広告・店販広告を全面的にサポート

TV・ラジオにて累計2000回以上の通販番組を担当。通販において豊富な知識と実績を有する。通販や店販に欠かせない「薬事法」や「景品表示法」に深く精通しており、法律を守りながら広告として成立つ「シズル感のある広告表現」を得意としている。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

不景気を勝ち抜く飲食店の知恵とは?

法人・ビジネス 飲食店経営 2009/04/11 11:26

私は東京の城南地区で飲食店を経営しています。オープン4年目を迎え、昨年の秋までは順調に行っていたのですが、不況のせいなのか11月から売上が激減。ここ数カ月は前年対比50%も売り上げが上が… [続きを読む]

カップスターさん (東京都/50歳/男性)

このQ&Aの回答

回答はお客様が持っています 藍原 節文(経営コンサルタント) 2009/04/12 09:17
お客さんを呼び込む3のポイント 今井 英法(経営コンサルタント) 2009/04/11 11:58
テーマを明確にすれば必ずお客様はいらしてくれます 石川 雅章(広告プランナー) 2009/04/16 11:32
地上戦をがんばりましょう 青田 勝秀(Webプロデューサー) 2009/08/03 22:18
売り上げ激減の場合、競合店ができた可能性が高いです 工藤 英一(経営コンサルタント) 2012/06/18 17:49

このQ&Aに類似したQ&A

売り上げがあがりません。 そばそばさん  2016-10-23 07:43 回答1件
お店の内容を改善、または移転で悩んでいます。 sabatoraさん  2010-05-28 11:00 回答32件
インド料理店を繁盛させたい! ローキャメさん  2009-09-01 20:07 回答5件
飲食店のスタッフの振る舞いを正したい piyo-ruさん  2009-06-14 00:19 回答9件
飲食店用の携帯販促ASP piyo-ruさん  2009-06-14 00:07 回答5件