【マイナス思考の脱却法】 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

長江 信和

長江 信和
心理カウンセラー

7 good

【マイナス思考の脱却法】

2009/04/25 00:12
(
1.0
)

gonzoさんの文章を拝見し、責任感の非常に強い方という印象をもちました。苦しい不況のなかでも、ご家族のために、毎日がんばっていらっしゃるのでしょう。つらいことがあっても、お一人で抱えてこられたのでしょうね。今回も思い悩まれたかと思いますが、大変な状況をよく打ち明けてくださいました。

認知療法では、環境、身体、気持ち、行動、思考の相互作用を重視します。それらの悪循環を解決することが、マイナス思考の解消に役立つと考えられます。

(1)環境:資金繰りの問題は現実的です。家計のスリム化や万が一の失業対策については、ファイナンシャルプランナーや税理士にも助言を求められてはいかがでしょうか?経済的なリスクは最小限に抑えることが重要です。

(2)身体:体調がよくないと考え方もマイナスに偏るものです。食欲不振の時も、栄養は十分にとりましょう(例:健康補助食品、サプリメント等)。日々の有酸素運動(例:自動車や電車に代わるウォーキング)や睡眠や休息を重視する必要もあります(例:帰宅を早める、休日は家で過ごす等)。

(3)行動:不安の多くは漠然としています。不安で仕方がないときには、心配を紙に書き出してみてはいかがでしょうか?遠慮せず、ご家族に相談してみることも大切です。案外、思い過ごしの部分に気づくことがあります。

(4)思考:マイナス思考が優位の時は、思考のバランスが崩れています。一日一つで結構ですので、うれしいこと、よいこと、楽しいことを見つけて、手帳に書き込んでみるのが役に立つと思います。

できそうなこと、やりたいことからで構いません。以上の方法をしばらくお試しになってみてはいかがでしょうか?

評価・お礼

gonzo さん

アドバイスありがとうございます。

実はこの相談を書き込ませていただいた後、妻が「何かあったのか」と聞いてきました。
私がよほどひどい状態だったのでしょう。
それで、今の自分の気持ち・不安などを正直に打ち明けました。
妻は「家族が助け合って、一緒に頑張ればいい」と言ってくれました。
その言葉が心に響いて泣いてしまいました。
根本的な解決にはなっていないかもしれませんが、とても楽になりました。
まさに先生のアドバイス(3)にあるとおりです。

そしてこれからはアドバイスの(4)にあるように、1日ひとつ、楽しいことを見つけていって、少しづつでも思考のバランスをとっていけるように気楽に頑張ってみます。

本当にありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

マイナス思考の自分を変えたい

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2009/04/09 18:06

とにかく何を考えるにしてもマイナス思考で、自分でも嫌気がさしています。
将来のことを考えると不安に思うということは誰でもあると思うんですが、私の場合、考えれば考えるほどマイナスのことしか浮… [続きを読む]

gonzoさん (島根県/45歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

生きていてもつまらない らじこさん  2015-04-24 11:29 回答2件
学校を辞めたい malu子さん  2013-04-10 10:53 回答3件
うつ?自分では違うとは思いますが・・・ torakazuさん  2009-09-27 14:47 回答1件
幼稚な人間性を改善したいです。 牡丹雪さん  2015-10-14 09:17 回答1件