先入観は必要ないです。 - 高木 透 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
高木 透 専門家

高木 透
キャリアカウンセラー ・キャリアDr.

7 good

先入観は必要ないです。

2009/02/13 11:27

こんにちは。高木 透と申します。
宜しくお願い致します。

さて、質問を拝見させて頂きました。
しっかりとお考えになりキャリアアップを目指していらっしゃるとの事ですね。
素晴らしいと思います。
そこで「広報」の仕事に転職希望をされているとの事ですが、十分に可能性はあるのでは
ないかと考えます。
先ず、これまでのご経験のある広告代理店、出版社の営業、制作等は立派なあなたの
スキルになります。
「製品やサービス、会社を魅力的に表現すること、データを分析して販促手法を考えることなどは、今までもやってきた」との事ですので、そのご経験は「広報」と言う業務の中で、あなたの
独自の視点として活用されるのではないでしょうか。
極論ですが、社会人経験者で「営業未経験者」が営業で入社しても仕事が全くできないと言う事は、ありませんよね。それと同じ感覚に近いと思います。
『転職エージェントの方に、「広報経験者が優遇されるから難しい」と言われてしまいました』と
記してありますが、決してすべてがそうであると断言できません。経験者の方が選考において優位になる事は全く否定はできませんが、それをカバーするのが、あなたの人物、スキルです。
とことん、自己PRをして広報の仕事に対する熱意を伝える事が必要です。そうすることにより、
道は開けると考えます。
先入観を持たずに、精一杯チャレンジする事を考えられても良いのではないでしょうか?
その前提としてなぜ「広報」と言う職種を選択するのかを、しっかりと自己分析する事が
必要です。もちろんこれまでの経験を考えながら・・。

求めておられる回答にはなっていないかも知れませんが、記させて頂きました。

頑張って下さい。ありがとうございました。

回答専門家

高木 透
高木 透
( 滋賀県 / キャリアカウンセラー )
株式会社レイクウイング 代表取締役
0748-77-0166
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

個性を活かす独自分析であなたのキャリアをプロデュースします!

経営者として自社雇用を社員を含め、独立後1,500名以上にキャリア支援を実施した経験を活かし、21世紀の時代に求められる独自のキャリア理論を基に、今後ますます必須となる「個の力の確立」に向け、あなただけのキャリアプランをプロデュースします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

広報への転職は、経験者じゃないと難しい?

キャリア・仕事 転職・就職 2009/02/12 19:21

大学卒業後、広告代理店で営業を3年経験し、制作業務にも携わりました。その後、出版社に転職し、編集・制作業務に5年従事しておりました。制作畑一筋で頑張ってきましたが、30歳を迎えた今… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

人気職種 中井 雅祥(転職コンサルタント) 2009/02/13 10:13
経験がやりたい仕事にどのようにつながるかを考えて 成田 裕子(転職コンサルタント) 2009/02/16 11:30

このQ&Aに類似したQ&A

マーケティングがしっかりした会社とは? 広報担当さん  2008-03-14 12:47 回答1件
大手新卒入社3年目 公務員か民間へ転職か chinningさん  2013-04-23 00:56 回答3件
これからのキャリアプランについて notteke777さん  2010-05-30 20:36 回答6件
42歳独身女性の転職とキャリアの方向性について konanさん  2010-03-13 19:16 回答1件