新しい住宅ローン減税について - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

新しい住宅ローン減税について

2009/02/03 09:57

虎徹 さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、若干、ご質問の内容がわからないのですが

2009年以降の住宅ローン減税はまだ、施工されていませんので、あくまでも法案段階での回答になりますのでご了承ください。

虎徹さんの借入額の1%がご自身の納税している所得税額よりも若干多いとのことなのでしょうか?

住宅ローン減税は、あくまでも税額還付ですので納めた所得税(住民税も一部対象)以上には、還付されませんので、その場合は、ローンの借入をご夫婦での連帯債務にされて、奥さまも住宅ローン減税の対象にされたらいいと思われます。

その場合、金額については下限というものは設定されておりません。
(ただし、借入期間については最低条件の設定はありますのでご注意ください)

詳しい内容は、税理士もしくは所轄の税務署にご確認されてください。


以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新しい住宅ローン減税

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/02/03 00:08

4月入居可能のマンションの購入を検討しております。
その際の、ローンの組み方について悩んでおります。

全額を私のみで借り入れると、私の年収では1%の上限までの減税には届きません。

そこで、ロー… [続きを読む]

虎徹さん (東京都/30歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローン控除の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/03 20:52

このQ&Aに類似したQ&A

マンション売却か賃貸か モンスターくんさん  2015-11-20 01:44 回答2件
銀行系カードローンと住宅ローンについて ryo123さん  2012-02-29 01:32 回答1件
育児休業中の住宅ローン、収入合算について がちゃぴん1204さん  2010-08-30 11:16 回答5件
中古住宅の購入とリフォーム減税について だいだいさん  2008-06-13 18:17 回答2件