住宅ローン控除の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン控除の件

2009/02/03 20:52

虎徹さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『例えば、極端ですが、妻の借り入れを500万や1,000万としても、1%の減税は可能でしょうか?』につきまして、虎徹さんのお考えのとおり、奥様も虎徹さんど同様に住宅ローンを組むことで、住宅ローン控除の適用を受けることができるようになります(あくまでも今後この制度が復活すればとなります。)

尚、適用にあたっては借り入れ金額ではなく、返済期間が10年未満の住宅ローンなどは適用対象外(返済途中で10年を切ってしまっても)となりますが、借り入れ金額につきましては、500万円や1,000万円ということでは特に記載はありません。

ただし、住宅ローン控除につきましては、あくまでも所得税額控除となりますので、その点を考慮したうえで、住宅ローンの金額を決定してください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです、
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新しい住宅ローン減税

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/02/03 00:08

4月入居可能のマンションの購入を検討しております。
その際の、ローンの組み方について悩んでおります。

全額を私のみで借り入れると、私の年収では1%の上限までの減税には届きません。

そこで、ロー… [続きを読む]

虎徹さん (東京都/30歳/男性)

このQ&Aの回答

新しい住宅ローン減税について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2009/02/03 09:57

このQ&Aに類似したQ&A

マンション売却か賃貸か モンスターくんさん  2015-11-20 01:44 回答2件
銀行系カードローンと住宅ローンについて ryo123さん  2012-02-29 01:32 回答1件
育児休業中の住宅ローン、収入合算について がちゃぴん1204さん  2010-08-30 11:16 回答5件
中古住宅の購入とリフォーム減税について だいだいさん  2008-06-13 18:17 回答2件