相続した土地家屋の売買について - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

相続した土地家屋の売買について

2008/07/17 09:33
(
4.0
)

輝 さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

共有名義の不動産は、共有者全員の同意がなければ売買することはできません。(自分の持ち分だけ売却することは可能ですが)
また、お兄様がそのまま居座る可能性があるのでしたら、引き渡し時気が明確にならないため、売却も難しいでしょう。

お兄様が現金をお持ちなのでしたら、輝様の持ち分を買い取ってもらうのがシンプルでいいかも知れません。

ただ、相続に関して他の財産などもあり、更に複雑な事情もあるようですので、きちんと相続に詳しい弁護士にご相談された方がよろしいかと存じます。


以上、あまりお役に立てずに申し訳ございません
アドキャスト 藤森哲也

評価・お礼

輝 さん

ご回答とアドバイス有難う御座います。
仲の良いきょうだいであっても相続の問題は
難しいこともあると聞いていましたので、
私のような事情があると、やはり難しいですね。

兄が動こうとしない、買取もしない、その可能性も十分に考えられるのですが、そこで私の泣き寝入りにはしたくはないので、第三者の専門家に端的進めて頂ける様お願いするしかないですね。

その弁護士費用は私の負担となるのでしょうか。

両親生前から様々な負担が私にのしかかっているので、その分もできれば請求したいです。
これも難しいかもしれませんが、、、。

色々弁護士さんも検討してみます。
有難う御座います。

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

相続した土地家屋の売買について。

住宅・不動産 不動産売買 2008/07/17 01:59

昨年父が他界。(母は既に他界。)まだ名義変更をしていませんが、兄と二人でどのように遺産を分けるか検討中です。兄とは直接接したくない関係上、話し合いも仲介者(弁護士等の専門家)に入って頂… [続きを読む]

輝さん

このQ&Aに類似したQ&A

親族の家を。 天野ありすさん  2012-02-14 17:52 回答2件
個人売買契約による専門家の立会い nekodropsさん  2008-06-22 19:01 回答1件
親子間の不動産売買 seiko55さん  2013-03-16 18:15 回答1件
不動産売買について 町屋の奥様さん  2009-08-09 10:09 回答1件
土地活用で一棟アパートを契約したが解約したい harukuさん  2008-11-09 10:04 回答1件