保険の見直しの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

保険の見直しの件

2007/12/20 10:40
(
5.0
)

わかっちさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

家計支出につきまして、余分な支出は特に見あたりません。
十分に家計は管理されています。

尚、ご質問いただいている支払い保険料から見た場合、ご主人様の生命保険2.1万円は削減の余地があります。
掛け捨ての定期保険に切り替えていただく。さらに逓減定期保険に切り替えれば、支払い保険料をある程度は削減することができますが、これで家計支出がプラスに転じる訳ではありません。

その効果は1万円程度に過ぎません。

家計支出の削減を考えることも大切ですが、支出を削減するよりも、わかっちさんが今の収入を維持していただいた方がよろしいと考えます。

貯蓄の目標額として手取り月収の15%は最低でも貯蓄するようにしてください。
わかっちさんの場合、月6万円となりますので、あと3万円は貯蓄に充当してください。

そして収入が見込める今のうちにしっかりと貯蓄をしていただき、万が一のときには貯蓄の一部を充当してしのいでいただくことをおすすめいたします。

来年、家を建てたうえで、住宅ローンを支払うようになると、わかっちさんの収入に対する依存の度合いはさらに増していくことになります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

わかっち さん

渡辺先生有難うございました。
とっても参考になりました。今はきついけど、
貯金だと思って、生命保険、個人年金の3.5万円は続けていきたいと思います。
そして、二人目を出産すると、産休に入るので
その前にまた貯蓄をしていきたいと思います。
また、色々と相談する事もあるかと思いますが
宜しくお願い致します。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

収入に対する毎月の保険料の見直しについて

マネー 家計・ライフプラン 2007/12/19 16:59

結婚3年目
主人(32歳)月収(平均)手取28万円
妻(32歳)月収(平均)手取12万円
貯金は定期など入れて、200万円ほどです。

子供は1歳3ヶ月

家賃    4万円
夫小遣い  … [続きを読む]

わかっちさん (長崎県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

保険を中心に他の項目も再確認しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/19 17:56
家計について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/19 19:49
保険の見直しの観点です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/19 23:28
具体的、合理的に見直しを。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/20 02:04
貯蓄と保障は、分離して考える。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/24 16:17
保険は必要な分だけ掛け捨てで! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/20 11:05

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と保険 草食動物さん  2008-07-26 15:21 回答5件
家計診断と将来のアドバイスをお願いします sai0811さん  2009-04-22 22:15 回答3件
将来が不安です 虎の巻さん  2008-06-15 16:51 回答5件
高齢夫婦の子供の教育費出産は可能か nunuさん  2009-01-23 16:32 回答5件
子供が産まれますが、ギリギリの家計で心配です shimakoさん  2008-09-12 13:41 回答3件