貯蓄と保障は、分離して考える。 - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

貯蓄と保障は、分離して考える。

2007/12/24 16:17
(
5.0
)

わかっち様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

いただいたデータを拝見し、毎月の保険料については、貯蓄と保障を完全に分離して、ゼロベースから組み立て直した方がよいのでは、と思いました。

医療保険、ガン保険、ケガの保険は、いわゆる掛け捨ての保険と思いますが、夫生命保険、個人年金、学資保険は、貯蓄と保障が混在した保険です。

貯蓄性の保険部分は、予定利率が低ければ、生命保険、個人年金などでコツコツと老後資金を積み立てるよりも、その分を計画的に住宅ローンの繰り上げ返済に充当した方が、有利になる可能性が高いです。

解約はもったいないとお考えであれば、払済保険への変更などを保険会社にご相談されると良いでしょう。(但し、解約返戻金が少ない場合等は、変更できないことがあります)

それから、万一の時の保障ですが、国民年金の第1号被保険者ですと、サラリーマンのように遺族年金は手厚くありませんので、1千万の死亡保障では、不十分な可能性があります。したがって、医療保険の入院日額を削ってでも、逓減定期保険などで死亡保障を厚くした方が安心感は高まります。

以上、回答が遅くなりましたが、ご参考にしていただけると、幸いです。

評価・お礼

わかっち さん

分かりやすい回答有難うございました。
死亡保障ですよね・・・。私も掛け捨ての全労災などで考えてみたいと思います。

学資保険も本当は、辞めたいんですよね。
もう一度、ちゃんと考えてみたいと思います。
有難うございました。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

収入に対する毎月の保険料の見直しについて

マネー 家計・ライフプラン 2007/12/19 16:59

結婚3年目
主人(32歳)月収(平均)手取28万円
妻(32歳)月収(平均)手取12万円
貯金は定期など入れて、200万円ほどです。

子供は1歳3ヶ月

家賃    4万円
夫小遣い  … [続きを読む]

わかっちさん (長崎県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

保険を中心に他の項目も再確認しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/19 17:56
家計について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/19 19:49
保険の見直しの観点です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/19 23:28
具体的、合理的に見直しを。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/20 02:04
保険の見直しの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/20 10:40
保険は必要な分だけ掛け捨てで! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/20 11:05

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と保険 草食動物さん  2008-07-26 15:21 回答5件
家計診断と将来のアドバイスをお願いします sai0811さん  2009-04-22 22:15 回答3件
将来が不安です 虎の巻さん  2008-06-15 16:51 回答5件
高齢夫婦の子供の教育費出産は可能か nunuさん  2009-01-23 16:32 回答5件
子供が産まれますが、ギリギリの家計で心配です shimakoさん  2008-09-12 13:41 回答3件