●自身と、深く向き合う事 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
鴫原 弘子

鴫原 弘子
経営コンサルタント

- good

●自身と、深く向き合う事

2007/10/17 19:05

こんにちは、しぎはらです。

【20代に何度も転職する=マイナス】
同じく、【自分にあった職=天職】
と考えるのは、あまりにも短絡的な「答え」だと思います。

なぜなら「仕事力・人間力」は仕事の中で育ち・磨かれ
いつしか「一筋の道」へと続いくものだからです。

つまり、社会とのかかわりを通じ
「他者との関係で自己を認識し、自己を練磨し
自己を脱皮してゆくこと」
が成長のプロセスなのではないでしょうか?

だとしたら、(ジョブホッパーマロンさん)の
通ってきた道には、転職の数に等しい
数え切れないほどの学びと、成長ががあったはずです。

職歴のみで、人の力量は測れません。
●大切なことは、
【「仕事を通じ、社会人として何に貢献する人なのか」という、
自身の在り方を明確にも持つ事】です。

これまでの職歴を通じて、 (ジョブホッパーマロンさん)は
どのような時に「幸福」を感じましたか?
その時に、「自身が何をすべき人」なのか?
仕事を通じ、「何に喜びを見出す事ができるのか」を
見つける事ができましたか ?

「働く=人生の大きな側面」でもあります。
そして、「見出す価値感」も、人の数だけあります。
さらに、「仕事が自分に向いている事を良」とする人もいれば、
「向いていないが、仕事として任務をこなす」人もいると思います。

焦ることなく、これまでの学びを深く振り返り
じっくりと自分と向き合ってみてください。

自身がどうあるべきか?
何を基準として、向いている仕事とするのか?
の答えを出すのは、自分自身のはずです。

●「どのように生き・仕事をするのか?」
自身との対話をしながら
キャリアプランを立ててみてください。
*ご参考までに「キャリアプランの立て方は」コチラに記しています。

http://profile.allabout.co.jp/pf/shigihara-mistgray/qa/detail/5867

補足

私も、20代前半で3回転職し、20代後半は
「30歳の独立に向けて必用なスキルを学ぶ」という理由から
二つ会社で契約社員として働いていました。
コチラのコラムが、お役にたてたら、うれしいです。
●「離婚・子育て」も恐くない!賢いキャリアとは?
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/16622

また、3ヶ月で10万部を売り上げた
「伝説の社員になれ!」の著書であり
「出版コンサルタント」として活躍されている「土井英司さん」は
32歳に至る現在までに、6回の転職をされています。

そして、私と土井氏の共通点は
「仕事を選べる人間になる」という事を目指してきた事に、あると思います。

●運命を変える本と出合う「伝説の社員になれ!」
http://profile.allabout.co.jp/pf/shigihara-mistgray/column/detail/10982

「自分に合う会社が見つからない」という
思いを抱いたからこそ、
私は「会社に属さずに仕事を選べる=ICという働き方」を自ら選択しました。
●キャリアの作り方の紹介記事です。
「雇わない・雇われない働き方研究所」http://www.kenzow.net/workstyle/2006/09/post_b629.html

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ジョブホッパーになってしまいました・・・

キャリア・仕事 キャリアプラン 2007/10/13 02:12

私は社会人暦3年半の27歳女性です。現在無職です。23歳の夏に留学先から帰国し、就職活動を始めました。それから3年半の間に4社も入退社を繰り返してしまいました・・・色々と複雑な思いと過程が… [続きを読む]

マンゴーマロンさん (神奈川県/27歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

今後の方向性について ポチロさん  2009-05-27 14:36 回答3件
38歳、派遣期間が長くキャリアがありません komaneko10さん  2009-06-03 14:35 回答3件
これからの自分のキャリアについて相談です。 Hana1215さん  2011-04-06 21:22 回答1件
現在の会社を転職すべきか?とどまるべきか? minuさん  2009-05-16 00:36 回答4件