建築士ではなくFP・社会福祉士的立場で - 斉藤 進一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

建築士ではなくFP・社会福祉士的立場で

2007/09/28 14:29

はじめまして やすらぎ介護福祉設計 齋藤と申します。
気の重いご事情をお抱えのようですが、前向きに解決したいですね。ここでは建築士ではなく、FP・社会福祉士になるべく私の実習経験などをふまえ今後起こりうる問題についてお話させていただきます。

ご結婚されたのち、実家のローンをれいこさんが支払われること自体は親孝行ということで、義理のお父様も納得していただけるかもしれませんが、れいこさんが妊娠されお子様を育てられる期間、仕事から離れる際のローン返済・仕送りが最大の問題になりえます。
また、不謹慎なお話ですが、れいこさんのご両親が亡くなられた際、お父様名義3割の資産分がカウントされた場合、お姉さまにも相続分が発生します。
家を分割するわけにはいかないと思いますので、金銭等でれいこさんが支払う恐れも生じます。

ご両親とお姉さまの生活自体が、れいこさんの収入に依存されていることを考えると今後ローン返済・仕送りが滞ったとき住宅自体を手放さねばならない最悪のケースも想定できます。。

気の重い話ばかりしてしまいましたが、生活費・ローン支払いが毎月いくらかかり、れいこさんの仕送りとご家族の収入で貯蓄までできるかなど、物価変動指数は無視しても構わないので5年先から10年先くらいまで表にしてみましょう。
そこから、名義を一本化しようとか、家の残存価値があるうちに売却して買い替えようとか、ご家族が納得いくまで話し合うことが最も大切ですね。

FPや税理士に相談するとき、ある程度方向性をきめてお話されたほうが、無駄な相談料が節約できます。


あまりお力になれず申し訳ありませんが、お幸せなご結婚生活をお送りできるようお祈り致します。

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
( 埼玉県 / 建築家 )
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

結婚するので住宅をどうしたらいいか困ってます。

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/09/28 01:17

 私は5年前、25歳の時に父、母、私で家を買いました。頭金1千万円を父が出し、残り3500万円のローンを私名義で借り住宅ローンを組みました。名義は父に3割、私に7割です。当時は… [続きを読む]

れいこさん

このQ&Aの回答

2人で物事を決めていくという「力」 八納 啓造(建築家) 2007/09/29 09:42

このQ&Aに類似したQ&A

建て替えと引っ越しについて(資金、時期) moominさん  2008-06-14 11:52 回答4件
住宅ローンで ちゅーやんですさん  2012-02-04 11:38 回答3件
親の土地に家を建て替える場合のコツについて 木こりんさん  2009-08-27 00:28 回答1件
実家の敷地に新居を構える場合について dive2blueさん  2009-08-03 09:19 回答3件