2人で物事を決めていくという「力」 - 八納 啓造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

2人で物事を決めていくという「力」

2007/09/29 09:42

れいこさん

 はじめまして。
 質問の内容を拝見しましたが、悩ましいですね。

 さて、今回の質問に関して結論付けるのはれいこさん
 しか出来ないと思いますが、1つ別の視点でお話
 しますね。

 それは、今回結婚される相手についてです。

 義理のお父さんの話も出ていましたが、結婚を期に
 これから考えていく必要があるのは、結婚する彼と
 2人で物事を決めていくという「力」です。

 「自分の家のことで、相手を巻き込みたくない」
 と思うかも知れませんが、長い人生をつれそう時
 にこの事はいろんな場面で火を噴く可能性があります。

 ですので、お2人で実家の家をどうしていきたいか?
 をお2人でしっかりと納得行く形にするのがベター
 でしょう。

 ある程度2人の考えがまとまれば、その対処方法と
 してFPなどの専門家が具体的に答えてくれると
 思いますよ。

 いずれにしよ、れいこさんのご両親を思う気持ち
 を夫になる彼にしっかりと話をすることをしてみて
 ください。

 参考になりましたら。

 八納啓造 拝

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
( 建築家 )
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

結婚するので住宅をどうしたらいいか困ってます。

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/09/28 01:17

 私は5年前、25歳の時に父、母、私で家を買いました。頭金1千万円を父が出し、残り3500万円のローンを私名義で借り住宅ローンを組みました。名義は父に3割、私に7割です。当時は… [続きを読む]

れいこさん

このQ&Aの回答

建築士ではなくFP・社会福祉士的立場で 斉藤 進一(建築家) 2007/09/28 14:29

このQ&Aに類似したQ&A

建て替えと引っ越しについて(資金、時期) moominさん  2008-06-14 11:52 回答4件
住宅ローンで ちゅーやんですさん  2012-02-04 11:38 回答3件
親の土地に家を建て替える場合のコツについて 木こりんさん  2009-08-27 00:28 回答1件
実家の敷地に新居を構える場合について dive2blueさん  2009-08-03 09:19 回答3件