上下階で耐力壁を揃える事は原則ですが。。。 - 福味 健治 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

上下階で耐力壁を揃える事は原則ですが。。。

2016/09/08 07:14
(
5.0
)

上下階で耐力壁を揃えれば、梁に掛かる負担が少なく構造上有利になりますが、その分基礎に掛かる応力が大きくなりますので、一階の柱脚が引き抜き力に耐えられない結果になる場合があります。特に狭小間口の住宅には注意が必要で、少々耐力壁の位置をズラしてもその方が、経済的である場合があります。ですので、是が非でも耐力壁を揃えると考えるのではなく、バランスを考えながら構造計画を進める事が肝心かと思います。どうしても耐力壁が欲しい位置に壁を設けたくない場合もあるかと思います。その様な場合は門型フレームを採用するとか、耐力壁に拘らない柔軟な発想も必要かと思います。

耐力壁
狭小
住宅
構造
基礎

評価・お礼

ーNico- さん

2016/09/08 13:16

早急な回答ありがとうございます
長期優良住宅の木造建築で3階建てですが、間口が1間半なので、プランがなかなか進まず、金沢市の政策と私たちのわがままで本当に悩んでしまっておりました
フレームの採用などでいけることがわかって、本当に助かりました
ありがとうございました!

福味 健治

2016/09/08 17:50

早速の評価ありがとうございました。
少しでもお役に立てたなら幸いです。
良い家が出来るといいですね^^

回答専門家

福味 健治
福味 健治
( 大阪府 / 建築家 )
岡田一級建築士事務所
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

間口が狭い家の耐力壁

住宅・不動産 住宅設計・構造 2016/09/07 20:58

現在新築を検討していますが、長期優良住宅の認定された3階建てを計画中です
ただ、古い町並みで隣地と隣接してる(柱は独立)住宅地で、土地の間口が3.6mと狭く、縦長の土地に建築となります

間取りを考えて… [続きを読む]

ーNico-さん (石川県/44歳/女性)

このQ&Aの回答

フラット35S 長期優良住宅では 斉藤 進一(建築家) 2016/09/08 03:01

このQ&Aに類似したQ&A

北道路、南北に短い土地の購入について。 ねこねこねここさん  2016-09-15 03:33 回答1件
駐車場の配置について(南西角地) ゆはひさん  2016-02-16 11:04 回答1件
中庭の大きさについて arinkさん  2014-11-18 13:48 回答3件
北接道の土地の日当たりについて くつろぎのいえさん  2015-10-06 08:17 回答1件
新築の窓について ゆっきいさん  2015-07-06 09:54 回答4件