"土地ありき"の資産活用は考えるべきではありません - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中村 嘉宏

中村 嘉宏
宅地建物取引主任者

- good

"土地ありき"の資産活用は考えるべきではありません

2007/09/06 16:20
(
5.0
)

まず、大原則として
“土地ありき”の資産活用は考えるべきではありません。

■その土地の最有効利用を検討し、事業収支が合わなければ手放す。
事業収支を検討するときは、利害の絡まない専門家に相談すること
(アパート建設業者等はいいことしか言わないので)。
賃貸市場の先行きを考え収支を厳しめに、
金利上昇が考えられるのでその影響も考慮のうえで、計画してみること。

■売却する際は事前に税理士等の専門家に相談し、
手元に残るお金を算出する。
(保有期間や取得方法によっても違いますし、
 事業用資産の繰り延べなどの節税方法が使えるかもしれません)

まずは以上を調べること。
どうするか考えるのはその後のことです。

コインパーキングは、
初期費用がかからないなど利点がありますが、
そのかわり土地の固定資産税などが上がりますので、
そういう面も考えてご検討下さい。

評価・お礼

ハルユキ さん

コメント遅くなり申し訳ありませんでした。
貴重な御意見ありがとうございます。
ついつい土地ありきで考えてしまいます。
幅を広げもう一度初めから考えて見たいと思います。ありがとうございました。
(ご意見を頂いたときにすぐにコメントをお送りしたのですが、操作の誤りか何かで送れていなっかたようで、本当に申し訳ありませんでした)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

不動産運用

マネー 不動産投資・物件管理 2007/09/05 22:47

現在、東京都下で4LDKの戸建住宅を賃貸しており、月10万円の収入を得ています。
しかし、築40年で立替の時期にあり、これを機に収入を増やしたいと考え、大手の会社に事業計画の検討をお願いしました。敷地形状、大きさ… [続きを読む]

ハルユキさん (東京都/43歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

不動産賃貸業(個人事業)の節税・相続税対策について たかさん2号さん  2011-03-09 00:50 回答1件
専業主婦の私が夫名義でローンを組み不動産投資をします。 シャキシャキハンバーグさん  2012-04-17 01:30 回答3件
住宅としてのマンション購入が先か投資マンションが先か おでんくんさん  2012-07-28 01:17 回答2件
不動産投資 繰上返済 VS 次の物件の準備金 whatnaoさん  2012-04-25 02:27 回答2件