ダイライトは基本的に雨に濡らさないほうが良い下地材です - 吉田 武志 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ダイライトは基本的に雨に濡らさないほうが良い下地材です

2014/12/02 09:57
(
5.0
)

栃木県宇都宮市の工務店 ヨシダクラフトの吉田と申します。質問を読ませて頂きました。
当社でもダイライトを使っています。基本的に雨に濡らさないほうが良い下地材です。
なるべく早く、ダイライトが乾いたことを確認して透湿防水シートを貼るのが良いと思います。メーカーの大建に確認したところ、水に濡れても乾いていれば、基本的には大丈夫とのことです。ただ、ずっと雨に濡れていると、変形したり膨れたりしないとも言い切れないとのことです。状況を現場監督、もしくは設計監理者に確認してもらったほうが良いですね。
ヨシダクラフトhttp://yoshidacraft.net/

ダイライト
宇都宮市
栃木県
工務店
防水

評価・お礼

かかげんきです さん

2014/12/02 10:38

ありがとうございます。一昼夜雨風にあたっていました。養生してもらいました。ダイライトの内側までぬれている状態でした。水分を含んでしまい、蒸発するにはだいぶ時間がかかると思います。それでほんとうに耐力がでるか心配です。日本海の雨風はすごいのです。

吉田 武志

2014/12/02 13:23

高いご評価を頂きまして、ありがとうございます。心配なら、ダイライトの乾いた状態で現場監督、もしくは設計監理者にダイライトの状況説明を、現場でダイライトを見ながら受けて、納得したほうが気持ちよく現場が進みそうですね。

回答専門家

吉田 武志
吉田 武志
( 栃木県 / 建築家 )
有限会社 ヨシダクラフト 代表取締役社長
028-634-9474
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

栃木県宇都宮市で注文住宅・リフォームならヨシダクラフト

栃木県宇都宮市の注文住宅・リフォーム専門の工務店です。リノベーション・大規模リフォームにも力を入れています。お客様との対話の中から、日々の暮らしを考えることで、心地よい居場所を造りたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ダイライト施工について

住宅・不動産 新築工事・施工 2014/12/01 23:46

今家を新築中です。ダイライトを外壁下地に張ってありますが,一日中雨風にあたっています。養生もしてありません。ものすごい雨にあたっています。大丈夫でそようか。

かかげんきですさん (新潟県/57歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件
新築で外壁の施工ミス juusoさん  2015-06-03 18:16 回答2件
旗竿地 バルコニー aoisora0613さん  2015-12-16 12:55 回答1件
新築工事 施工ミスについて ryocaさん  2015-07-30 07:42 回答1件
バルコニー支え柱について。 建設中。さん  2016-05-22 01:39 回答1件