住宅ローンを組んでのマイホーム購入について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンを組んでのマイホーム購入について

2013/03/14 09:44

はじめ1さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『世帯年収1000万円ですが、4,800万円の物件は月々の返済は厳しいでしょうか。』
につきまして、

手取り月収金額の記載がありませんので、
手取り月収金額に占める負担割合の算出はこちらでは出来かねますが、
住宅ローンを組んで住宅を購入する場合、
住宅ローン負担で家計を過剰に圧迫するようなことにならないためにも、
手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として、
28%ほどに収まるように住宅ローンを組むようにしていってください。

また、住宅ローンを組む場合に、ご夫婦の収入を合算して住宅ローンを組むことも出来ますが、
将来、お子さまが生まれたときに、
奥様の収入が見込めなくなってしまう可能性もありますので、
住宅ローンを組む場合には、
ご主人様だけの収入の範囲内で、
無理なく返済していけるように住宅ローンを組むことをお勧めします。

尚、住宅ローンを組んで住宅を購入する場合、
購入した後からのローン負担を少しでも軽減するためにも、
頭金として物件価格の20%相当額プラス諸費用分につきましては、
予め用意してから住宅を購入することをお勧めししていますので、
はじめ1さんの場合も、少しでも頭金を増やすことができないかにつきましても、
合わせてご検討ください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

住宅
住宅ローン
ローン
家計

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

年収1,000万円で4,500万円のローンについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2013/03/11 12:06

世帯年収(税引前)1,000万円(夫29才660万円、妻29才340万円)ですが、4,800万円の物件(頭金300万円、ローン4,500万円)は月々の返済は厳しいのでしょうか?子供はいません。

現在の… [続きを読む]

はじめ1さん (東京都/29歳/男性)

このQ&Aの回答

支出の再チェックをしてみてください 青野 泰弘(ファイナンシャルプランナー) 2013/03/11 15:56

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入時期と家計の見直しについて FranFranさん  2009-11-14 16:51 回答2件
6500万円のローンについて belvedereさん  2014-03-31 13:24 回答4件
収入に対して住宅ローンの占める割合 necowlさん  2009-02-26 22:25 回答4件
家計診断及び住宅購入に向けてのアドバイス マリメッコさん  2008-08-19 18:53 回答6件
住宅ローン 返済額について 矢場さん  2008-07-01 12:30 回答2件