収入に対して住宅ローンの占める割合 - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

収入に対して住宅ローンの占める割合

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/02/26 22:25

昨年結婚、家を新築し同居開始
主にアドバイス頂きたいのは
・繰上返済の実行、時期、額
・ドル建ての積立を検討中。2〜3万/月は厳しいのでは
・手元に残す額、運用方法

夫31歳 妻26歳 子供2人希望(第一子は来年位に)
二世帯住宅、父のみの同居
[収入]
夫:歩合給 平均 375,000円/月 賞与400,000円×2回
妻:パート 平均 75,000円/月
夫、前年より100万円以上減、更に減収の可能性大
妻、今年からパート(雇用保険未加入の職場・産休制度無)
[住宅ローン]
25年3,000万 金利10年固定 ボ無
[支出A/月]
住宅ローン 120,000
電気 21,000 二世帯として高い?
ガス 6,000 父2〜2.5万負担
水道 3,000
食費 20,000
外食費 10,000
雑費 5,000
医療 5,000
お小遣い(夫)30,000
お小遣い(妻)20,000 化粧品・美容・被服含
通信費 20,000 (携帯・ネット)営業職の為使用多
保険(夫) 20,000 生命・医療
保険(妻) がん保険・医療保険に加入したい
レジャー費 10,000

[支出B/月]初年度なので予想額
交際費積立 25,000 年30万
税金 17,000 年20万
車両費 17,000 年20万 ガソリン会社負担
予備費 10,000 年12万
夫婦イベント費21,000 年25万 誕生日記念日等 1番に削る対象項目ですね
支出計 380,000
貯蓄 700万円 繰上、車の買換えしても300万ほど残しておけばよい?

ローンの占める割合が大きくなってきて厳しく感じます。
1番は妻の職場復帰でしょうが早くても第二子が幼稚園等入る頃、扶養範囲内と思います。

主人と話し合うと自分の収入が悪いと落ち込ませてしまいますし
ライフプランやキャッシュフロー表を立てては不安になります。
どうぞよろしくお願いします。

necowlさん ( 愛知県 / 女性 / 26歳 )

回答:4件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

今後について

2009/02/27 12:03 詳細リンク

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

ライフプラン・キャッシュフローを立てているのですか。すごいですね。
それをもとにどのように対策を練るかが次のポイントでしょう。
全体的には、なんだか漠然とした不安をお持ちのような気がします。一度、お近くのFPにご相談され今後の対策をアドバイスもらったほうがいいと思われます。

ひとつだけ住宅ローンのことですが、現状700万円の貯蓄があり、すぐに大きな支出がないのであれば繰り上げ返済を考えたほうがいいと思われます。そのときに今後のことを考え期間を短縮するのではなく、月の返済額を落とすといいでしょう。そうすると月々が浮いた分また貯蓄ができます。また、10年固定金利を選択されていますので、10年後金利が上昇したときにも対応ができるのではないでしょうか。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

どんな風になったら幸せですか。

2009/02/27 23:44 詳細リンク

necowlさんへ
こんばんは。

ライフプランに取り組まれていることはすばらしいと思います。
いろいろと悩まれていることは、これからの長い人生で決して無駄になることはありません。それに、いろいろと試算されていることで失望されているかもしれませんが、無計画であることよりはずっとすばらしいのです。

ご質問についてですが、
キャッシュフローシミュレーションである程度の答えは出ると思います。気になるのは、何が最善かということのようにお見受けしますが、最善解はnecowlさんやご家族がこれからどのように幸せになりたいかで変わってきます。

私から投げかけることがあるとしたら、

繰上返済に期待していること
なぜドル建ての積み立てをしようと思っておられるのでしょうか
資産運用についての気持ち(大きなリスクをとってもよいか)
貯金がいくらを下回ったらいやか(精神的なゼロ円)

といったことです。

幸せの形は人それぞれで、結局のところ幸せの形によってキャッシュフローが変わっていきます。お金がたくさん残る計画がすばらしいとは限りません。たくさんのライフイベントを重ねることができることがすばらしいのだと思います。

よろしければもう少しお気持ちをお聞かせください。

上津原拝

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2009/02/28 09:42 詳細リンク

necowlさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『繰り上げ返済の実行時期、金額』につきましては、すでにライフプラン表を作成していますので、今後りライフイベントやそれにかかる費用などは、概ね把握できているという前提でお話をいたします。

繰り上げ返済の時期につきましては、住宅ローンの返済予定表が金融機関から発行されていると思われますので、そちらも合わせてご確認していただくとお分かりいただけますが、返済当初は毎月の住宅ローンに占めるローン利息の割合が多くなっています。

尚、繰り上げ返済を行うと、繰り上げ返済資金は借り入れ元本に充当されてそれに対応するローン利息をそっくりそのまま差し引くことが出来ます。

よって、繰り上げ返済の実行時期につきましては、早ければ早いほど、その効果も大きくなりますので、早めの実行をおすすめいたします。

また、返済金額につきましては、概ね今後5年間に予定しているライフイベント資金に支障をきたすことがない金額を手元に残すようにしていただくとよろしいと考えます。

『ドル建ての積み立てを検討中...』につきまして、資産形成を行っていく上で、リスク分散をはかる意味からもドル建てをはじめ、外貨建て商品を一部組み入れることはよろしいと考えます。
尚、為替リスクを伴いますので、その点は十分にご留意ください。

但し、積み立てる金額などにつきましては、詳細が分かりませんので、残念ながら具体的なアドバイスはできかねますが、まだ円高水準とはいえ最近は円が安くなってきていることも考慮しながら行ってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

300万円を返済額軽減型で繰り上げ返済すると・・・

2009/02/28 10:05 詳細リンク

necowlさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

今後お子さんを予定されているのであれば、もう少し返済期間を長くしてもよかったのではないかと思いますが、その時は減収になるとは思っていなかったのでしょうね。

幸い資金がありますので、返済額軽減型で繰り上げ返済をしてはいかがでしょう?
3000万円を25年返済で金利1.7%で計算
ローン開始1年後に300万円を返済すると、毎月の返済額は11万円ほどになります。

ドル建ての積み立てはお勧めしません。
為替リスクを負う割には利回りは良くありません。
円建てで海外株式や海外債券で運用する投資信託を積み立てたほうがいいでしょう。
その際、いつでも自由に積み立て額を変更できたり、ストップできるものにしましょう。

今後さらに減収が考えられること。
出産で退職すると、手当金もなく、necowlさんの収入がゼロになること。
を考えると、手元資金には余裕があったほうがいいですね。

300万円を繰り上げ返済したら残金は400万円
リスクのある運用商品は100万円くらいにして、あとは元本保証のあるものがいいと思います。

医療保険に関しては妊娠してからでは条件付き加入となる保険が多いので、妊娠前に入っておきましょう。

質問者

necowlさん

ご指摘のとおりだと思います

2009/02/28 08:43 固定リンク

早々のご回答ありがとうございます。

漠然とした不安。まさにそうなのかもしれません。
無事に過ぎてみないと心配性の性分かずっと悩み続けているような気がします。
今回初めてこのような場で専門家の方に相談できただけで、すっと気が楽になった部分もあります。

繰上返済についてですが、年内には300〜400万ほどしようかとは思っております。
翌年以降の事を考えると少し怖くて、もう少し少なめに繰上したほうがよいかなと悩んではいます。

金利の件も含めアドバイス参考になりました。ありがとうございました。

necowlさん (愛知県/26歳/女性)

質問者

necowlさん

考えすぎて見失っていました

2009/02/28 09:14 固定リンク

早々の、ご回答ありがとうございます。

新たな生活が始まり、家計管理に気をとられ少し目指す方向を見失っていたかもしれません。
上津原先生のお言葉で、はっとしました。
お金が無事貯められたとしても上手く使うことが出来ないところでした。

繰上は年内には300〜400万ほどしようかと思っております。
子供の大学進学時または自分達の老後の為に、ドル建ての積立を検討中ですが
積立てにお金を回さず、ローン繰上返済にあてその分早くローンを終わらせてから学費・老後資金を貯めるのがいいか。
積立てにすると途中で家計が苦しくなるのではないか。
しかし学資(年金)積立てとしては魅力的な商品だなと気になってます。

運用については大きなリスクをとってまではしたくはないのとと
生活費の半年分で300万程は残しておきたいです。

上津原先生の優しい問いかけでとても落ち着いて考えることができました。ありがとうございました。

necowlさん (愛知県/26歳/女性)

質問者

necowlさん

ご回答ありがとうございます。

2009/02/28 18:13 固定リンク

繰上返済の目的も、月々の返済額を減らす事よりも
どちらかというと元本を減らすつもりで考えておりました。

また外貨積立ても、また少し円安になってきて正直
為替相場がこんなにも短期間で大きく乱高下していて
為替リスクについても心配ではありますね。

またドル建ての積立以外の方法も検討していこうかと思います。

ご丁寧なアドバイスとても参考になりました。ありがとうございました。

necowlさん (愛知県/26歳/女性)

質問者

necowlさん

ご回答ありがとうございます。

2009/02/28 18:18 固定リンク

具体的に教えて頂いてありがとうございます。

繰上返済の額、そして残金の運用方法についてとても参考になりました。
無理せず繰上返済の額は300万円にして残金から一部運用するとのこと。
この方向が一番いいように思えます。

またその運用方法については、勉強していきたいと思います。
とても貴重なご意見ありがとうございました。

necowlさん (愛知県/26歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入時期と家計の見直しについて FranFranさん  2009-11-14 16:51 回答2件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
住宅ローンの借入金額について悩んでいます nao122123さん  2011-11-25 07:11 回答3件
家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)