問題点をまずは具体化、書面化が一番だと思います。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
辻 唯寿

辻 唯寿
建築家

- good

問題点をまずは具体化、書面化が一番だと思います。

2013/02/11 19:29
(
3.0
)

はじめまして。名古屋の住宅設計事務所TREEHOUSE辻と申します。
正直なところ建築士のミスなのか施工ミスなのかいずれも問題の気がします。


新築でもリフォーム・リノベーションのケースでも
RC造の場合、打ち放し仕上げ、断熱、残響、老衰の問題など計画時から様々な点で配慮検討が必要です。

ワーロンというビニール素材を和紙に変えたところで所詮紙1枚ですのでたいして効果ないのは想像通りだと思います。残響を抑えるには吸音率の高い素材を使うしかありません。
カサがあって軽い素材です。素材的にはいろいろですが固いものより柔らかいもの、
穴があいているものなどいろいろです。

RCであればピアノのたわみの問題も心配ないはずですが・・・


解決の方法としてその会社および専門家にちゃんと直してもらってお金を払うか
残金がいくらか分かりませんがそのお金で別の会社に直してもらうのいずれだと思います。


どちらにしても現状では問題だと思います。

第3者を入れて話し合うのも手ですが第3者に調査依頼して進めるしかないかもしれません。

ただその費用はとりあえず施主負担になってしまいます。今のままでは解決が難しいと思います。一歩ずつでも進んでいくことをお祈りいたします。

TREEHOUSE辻
http://www.shosai-4031.jp/

名古屋
建築士
リフォーム
リノベーション
住宅設計

評価・お礼

smile22sumai さん

2013/02/11 22:15

早々の回答有難うございます。

辻様の仰るように私どもが伝えたところで専門的なことを言われても、反論も出来ませんし、また言われた事が妥当なのかどうなのかわかりませんので、第三者を交えて話し合いを進めるしかありませんね。

第三者をどのようなところでするのが一般的なのでしょうか?
今後、支払いの件で、減額や賠償問題も生じてくると思うのでその点も併せて相談できる所はあるのでしょうか?もしもご存知であれば、教えていただけますでしょうか?
宜しくお願い致します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

建築士の設計ミス

住宅・不動産 新築工事・施工 2013/02/11 19:13

RC構造の新築です。

昨年5月に仮引渡しがあり、引越しをしたところ…和室に掛軸が掛けれない(掛軸の下が垂れ下がる。天井が梁があってそれ以上上げれない)、天袋、地袋を横から見ると指が入るくらいの隙間があ… [続きを読む]

smile22sumaiさん (大阪府/35歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

屋上屋根のはつりについて hanekawaduさん  2011-12-10 00:27 回答2件
リビング・ダイニングの明るさについて ももこさんさん  2012-05-14 14:49 回答1件
断熱の効果について 優柔不断中さん  2013-11-25 00:19 回答1件
確認申請の軽微な変更 ユウアイブさん  2013-03-19 09:43 回答1件
新築中の建物が11センチもズレてました。保障は? ショコラティエさん  2012-11-13 01:15 回答2件