原因者負担 - 富樫 孝幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

原因者負担

2013/02/06 10:02
(
5.0
)

せっかくの注文住宅の工事中に事故が起きてさぞお困りだろうと思います。

建築分野を離れて一般常識として考えるとわかりやすいと思います。
どれだけ老朽化していても「人様のものを壊したら原因者が現状復帰する」のが
当たり前ではないでしょうか。

現状復帰できなければ壊した原因者が費用を負担し、現状と同様の状態に復帰する。
費用は当然原因者負担となります。これが一般社会の常識です。

「保険では補修費用の全部を賄いきれないと思うので一部費用を負担して欲しい」と
いうのは工務店の都合です。
建築請負工事というのは壊すのが仕事ではなく作るのが仕事です。

足場業者と工務店のとの費用負担に関しては当事者同士で解決すべきことであり
建築主であるozさんは関係ありません。

このように考えれば、建築請負の工務店がすべての責を負うのは当然かと思います。

参考として、お役に立てれば幸いです。
素敵な家が早く完成するといいですね。

プラネット環境計画
http://www.planet-abc.com/
建築家と建てる東京の狭小住宅
http://planet-abc.jimdo.com/

東京
建築家
建築
住宅

評価・お礼

oz さん

2013/02/07 16:11

回答ありがとうございます。
私も同じように考えておりましたが、初めての事で自信が持てませんでした。
アドバイスを読んで心強くなりました。

被害を防ぐ為にも早急に善処していただこうと思います。

富樫 孝幸

2013/02/07 17:12

コメントと評価を頂き、ありがとうございます。
補足も読ませていただきました。
一般常識として、いい仕事をする職人は材料の養生にも気を使います。
いろいろご苦労もあるかと思いますが、円満に工事が進むといいですね。

回答専門家

富樫 孝幸
富樫 孝幸
( 東京都 / 建築家 )
有限会社 プラネット環境計画 代表 一級建築士
03-3363-5591
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

東京の建築家と建てる木の家づくり

自分らしく暮らせる、シンプルな家。光と風を感じる家。家族が元気に暮らせ、帰りたくなる家。そして、強いこと。そんな家を一緒につくりませんか。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

足場建設時の事故による保証内容についての質問です!

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2013/02/05 15:36

去年、とある工務店に注文住宅を依頼。現場で事故が起きました。
足場を建設する際に既存のブロックフェンスに材料を立てかけたところ、老朽化していた為か崩壊してしまったそ… [続きを読む]

ozさん (東京都/40歳/男性)

このQ&Aの回答

全部、直してもらうべきです。 田中 徹正(リフォームコーディネーター) 2013/02/06 07:41
難しい問題ですね。 辻 唯寿(建築家) 2013/02/05 18:23

このQ&Aに類似したQ&A

設計・監理について チムニー55さん  2012-04-04 21:44 回答1件
【立退きキャンセル被害】賃借人:賃貸マンション契約者 あーひ0519さん  2013-10-04 18:22 回答1件
このまま工務店に依頼してよいか。 StingEBTGさん  2012-05-31 18:16 回答1件
分譲マンションの配管の漏水について 熱海さん  2015-07-11 08:55 回答3件