理想としている生活のために、いくら必要ですか。 - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

1 good

理想としている生活のために、いくら必要ですか。

2012/05/16 16:52
(
5.0
)

takataka51さんへ

こんにちは。
ご夫婦で50歳でのリタイアを目標とされているのでしょうか。

いくらお金が必要なのかは、50歳以降やりたいことがどれだけあるかにかかってくるように感じます。普段の生活がいくらかかるのかに加えて、旅行やゴルフといった目的で、どこに行きたいのかというのもあるでしょう。
ご夫婦でやりたいこと、理想としている生活のためにいくらかかるか、一度きちんと計算されてみてはいかがでしょうか。

やりたいことがたくさんあったら、何億円あっても足りないかもしれません。でも、それはそれでいいのではないでしょうか。やりたいことが一つでも多くできるようにチャレンジすることが、リタイヤ目標まで仕事をがんばることの励みになるように感じます。

ライフプランを考えるにあたり、資産運用も大事なことの一つなのでしょう。株式投資なども一所懸命勉強されているのでしょうか。もしそうであれば、資産運用の失敗=経験ととらえていくことも大事なのかもしれません。たくさんふやすことよりも、長く続けることが資産運用の秘けつのように感じます。

お金はライフプランの一側面に過ぎません。よりよい人生とはどんな人生か、ご主人とご一緒に考えてみませんか。

目標
夫婦
人生
運用
ライフプラン

評価・お礼

takataka51 さん

2012/05/17 10:18

上津原 様

ご回答ありがとうございます。
リタイアするまでに趣味を楽しみ、またやりたいことをたくさん見つけます。
いざとなったら定年まで働いてもいいわけですし。
夫と『よりよい人生とは』について、考えます。
ありがとうございました。

上津原 章

2012/05/17 15:15

takataka51さんへ

こんにちは。ご評価いただきありがとうございます。

「リタイアするまでに趣味を楽しみ、またやりたいことをたくさん見つけます。」
この考え方が、すごく大切なのだと思います。

今を楽しめる人は、よりよい人生に向かって前に進める人のように感じます。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

50歳ぐらいに早期退職したいが。。

マネー 家計・ライフプラン 2012/05/16 15:49

私35歳(年収100万 夫の扶養) 夫37歳(年収850年) 貯金額6500万
夫婦二人でこの先も子供を持つ予定はありません。
現在、賃貸住まいでいずれは実家に同居の予定です。

タイトルの通り 早々に… [続きを読む]

takataka51さん (千葉県/35歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願い致します めーたろうさん  2013-07-21 08:21 回答1件
夫婦の収支が把握できなくて困っています 子猫さん  2007-12-29 18:08 回答6件
首都圏で相続する土地あり 家を買うべきか kisaさん  2015-07-02 11:44 回答2件
家計診断お願いします。 へちまさん  2014-01-09 01:46 回答2件
家計診断おねがいします sennpu~kiさん  2012-08-30 16:02 回答1件