ネット販売時の仕訳について - 岸井 幸生 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:会計・経理

岸井 幸生 専門家

岸井 幸生
公認会計士・税理士

1 good

ネット販売時の仕訳について

2011/10/11 14:45
(
5.0
)

miyafarm様

はじめまして、公認会計士・税理士の岸井幸生と申します。
1週間以上前のご質問ですので、すでに解決されていれば、どうぞご放念ください。


ご質問文に記載の仕訳で大きな問題はないと思います。
お気にされている送料の扱いもこれで構わないと思います。


敢えて、細かい点を挙げますと、


・(2)「預り金」は不要です。
→代引き手数料はお客様負担であり、送料と違って当方が預かったり立替えているわけでもないためです。預り金を消すことにより売掛金も2,735円になります。

・決算時の処理
9/1が12/1だったとすると、決算時(12/31)には、「商品発送済・代金未回収」の状態になります。
この時、(1)ですと売掛金が2,735円残っていますが、そのうち735円は売上代金ではないため、「売掛金」から「未収入金」(または「立替金」)に振替えます。
さらに、販売ページを運営している業者に支払う680円について、これを12/31までの商品販売手数料と考えると「サービス提供済み・代金未払い」の状態になります。したがって、
(借方)支払手数料680円(貸方)未払金680円
という仕訳を行うことができます。
これを行うことによって多少の節税になります。
なお、決算時の処理は毎期同じ処理をしていく必要があります。

以上、ご参考ください。
ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合せ下さい。

商品
運営
仕訳
売掛金
販売

評価・お礼

miyafarm さん

2011/10/13 00:23

岸井先生、回答ありがとうございました。
自分なりに考えた仕訳が問題なく使用できるとわかり、
もやもやとしていたものがなくなり安堵いたしました。

代引き手数料に関しては仕訳自体不要ということですね。
了解いたしました。

また、決算時の処理までも教えていただき、とても参考になりました。

回答専門家

岸井 幸生
岸井 幸生
( 東京都 / 公認会計士 )
LBA会計事務所 代表
03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

人とビジネスの幸せ最大化が使命です

クライアント様の幸せを常に考えています。単に税金計算をするだけの会計事務所ではありません。クライアント様の事業に興味をもって最適なアドバイスを行っていくことが一番の貢献です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ネット販売時の仕訳について

法人・ビジネス 会計・経理 2011/10/02 22:21

ネット通販を始めたのですが、それに伴う仕訳方法があいまいでよくわからないので教えてください。
一応、自分なりに考えた仕訳を提示しますので、添削していただきたいと思います。


決済パターン… [続きを読む]

miyafarmさん (埼玉県/42歳/女性)

このQ&Aの回答

送料などの処理に注意しましょう 小松 和弘(経営コンサルタント) 2011/10/20 15:42

このQ&Aに類似したQ&A

ネット販売時の仕訳について Cutenさん  2016-01-02 09:19 回答1件
開業費 くろかずさん  2013-11-14 15:05 回答1件
勘定科目について ハリー44さん  2008-08-23 09:27 回答1件
既製品雑貨とハンドメイド雑貨の勘定科目 Bambiceさん  2016-07-09 23:36 回答1件
ネットショップの仕訳について cocolさん  2016-02-17 17:20 回答1件