屋根のこう配で判断・・・ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
下大園 幸雄

下大園 幸雄
建築家

- good

屋根のこう配で判断・・・

2011/06/04 11:13
(
5.0
)

ログ家設計の下大園です。

パンドミー様の屋根の改修について

16年前のカラーベスト(クボタ製、松下製)と思われます。

屋根のこう配で下地の痛みが違いますが、全面塗装の場合で塗装後に雨漏りが発生した所をリフォームした経験があります。カラーベストの製品は風雨の時は、裏側に多少水が入り込みその水は自然と抜けるように表面に縦溝になっています
塗装することでその溝を部分的にふさぐ場所が生じて下地の防水紙に達します。
そこでこう配が温いとその量は増えます。急こう配は半減します。当時の防水紙
は、ホッチキスで取付けていますのでその部分から最初は湿気、徐々に水分、水
になってきます。下地の合板が痛んできます。 今回塗装されても10年後に塗装
することを考慮してカバー工法(ガリバー鋼板)が良いと思います。

金額は、カバー工法の施工方法、会社も増えてきていますので見積もりと施工方法を専門家と検討してください。

リフォーム
防水
塗装
雨漏り

評価・お礼

パンドミー さん

2011/06/04 15:13

今回はカバー工法は見送ろうと思いましたが雨漏りの事をお読みして改めて違う方法でのカバー工法も業者に見積もってもらおうと思います。ありがとうございました。

下大園 幸雄

下大園 幸雄

2011/06/04 15:48

評価いただき有難うございます。雨漏りチェックは、カラーべストの場合は、
下地合板よりも釘が出ていますのでシミ等が有るかでもチェックできます。
(風雨が強いときの後です。)乾燥状態が良い場合は、部分修理で塗装も考慮できますが、10年後にまた塗装の問題が出ます。
カバー工法は、主に軽量瓦品とガリバー鋼板が有りますので検討してください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

屋根の改修

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2011/06/03 22:21

築16年になる戸建てなのですが今回初めて外壁塗装と屋根の改修をします。ただ屋根(現在はカラーベスト)については見積もり業者2社の意見が違い、1社は「傷んでいるカラーベストだけを交換して(昔のそれと同じ物は勿… [続きを読む]

パンドミーさん (大阪府/50歳/男性)

このQ&Aの回答

屋根瓦の状態を確認しましょう 伊藤 裕啓(建築家) 2011/06/03 23:08
長期的な視点で考えてみたらいかがですか? 又平 英樹(宅地建物取引主任者) 2011/06/04 06:41

このQ&Aに類似したQ&A

築20年のモニエル瓦の塗装について教えてください。 akanegumoさん  2009-08-31 20:51 回答1件
ヘーベルハウスのリフォームについて yokoyoko3さん  2012-10-07 00:19 回答1件
至急!鉄骨造補強外壁改修について jonsuさん  2011-05-22 21:06 回答3件
マンションの全体リフォーム(外壁・屋上防水) チョロ太さん  2011-01-26 23:18 回答2件
屋根の補修 のぶながさん  2014-08-27 02:04 回答2件