住宅ローン選びについて - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

2 good

住宅ローン選びについて

2011/04/19 09:43
(
5.0
)

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

完済目標を20年と考えているのであれば、10年の固定金利のほうが金利上昇リスクが少なく安全でしょう。ただ、10年後に金利上昇したときの家計の状況もチェックして置いてください。家計に余裕がある状態が予想されるのであれば問題ないです。
10年後金利が上昇していると生活が困るのであれば、15年の固定金利か、フラット35Sが使える物件であるならばフラット35Sの検討も必要かと思われます。

3大疾病保険についてですが、もちろん保険ですので加入されたほうがいいのですが、保険料の額が大きいのでご自身で健康管理ができるのであれば保険をかけないかの検討かと思われます。住宅ローンを組むと三大疾病のほかにもうつ病などの精神疾患などいろいろリスクはあります。そのリスクをどうヘッジするかも考えておきましょう。
一番のリスクヘッジは働けない状態になったときに住宅を売却してもローンが残らない状態にしておくことです。そうすれば、その後の住む場所は公営の住宅、生活保護などもあるので何とかなるのではないでしょうか。もちろんそうならないためにも健康管理が一番であるのは間違いないです。

リスクヘッジ
住宅ローン
ローン選び
生活
家計

評価・お礼

はなみずき さん

2011/05/06 23:44

辻畑様。ありがとうございます。
様々な角度からのアドバイス本当に感謝いたします。
先日、10年固定で契約をしてきました。3大疾病は辻畑様のいうとおり保険料が大きいのでやめました。最悪でも売却して住宅ローンの残らない状態というアドバイスをしっかり頭に入れて生活設計していきたいと思います。

辻畑 憲男

2011/05/07 10:46

評価ありがとうございます。
健康に気をつけて、がんばってください。
また何かありましたら、お気軽にご相談ください。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:7pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの変動か10年固定かで迷っています。

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/04/19 00:25

今度2,600万円の中古マンションを購入します。
頭金を600万円支払い2,000万円を35年ローンにする予定です。
仲介業者から紹介を受けている地銀の金利で迷っていま… [続きを読む]

はなみずきさん (愛知県/39歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの選択について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2011/04/19 10:48
まずは長期的な計画が必要では 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2011/04/19 11:20
10年固定をお勧めいたします 中原 秀樹(不動産業) 2011/04/19 18:19

このQ&Aに類似したQ&A

手取り月収30万での住宅ローンについて veranoさん  2009-03-08 15:10 回答3件
住宅ローン返済のプランについてアドバイスください。 ブギー1号さん  2009-02-16 13:23 回答1件
住宅ローンについて ぺこりっちさん  2013-06-15 21:29 回答2件
住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
住宅ローンについて accoaccoさん  2010-07-21 00:39 回答7件