長期保有による資産形成について - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

長期保有による資産形成について

2011/03/21 19:28
(
5.0
)

last0404様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

ご相談内容、拝見しましたが、まず第一に、運用目的を定められた方がよいでしょう。

何のために運用するのか、です。

それを元に、運用計画を立てます。

具体的には、運用期間、目標利回り、リバランスの方法などの計画を立てるとよいでしょう。

そういった計画が固まってはじめて、適切な資産バランスを考えられるようになると思います。

計画をもとに、各資産クラスのリスクとリターンの関係をよく理解した上で、リスクを抑えながら、リターンを高められる組み合わせを考えます。

ポートフォリオ運用の考え方です。

なお、リスクとリターンの部分は、過去データを参考にするのもひとつの方法ですが、絶対的な「答え」があるわけではありませんので、ご自身の「読み」の部分も反映させるとよいでしょう。

単なる直感ではなく、なるべく金融・経済の動きを理解した根拠のある「読み」の方がよいです。

もし難しい場合は、アドバイザーと相談しながら進めていくのもひとつの方法です。

以上、ご参考にしていただけると幸いです。

計画
長期
資産形成
運用
ポートフォリオ

評価・お礼

last0404 さん

2011/03/23 13:52

ご回答ありがとうございます。
なるほど、何のためにをまず考える、
当然のようですが、改めて問われると、
今すぐ使わないお金で、なんとなく定期預金より
高い利回りで運用できたらいいな・・・程度で
あまり目的がないです

将来の家を購入するのか、
結婚後の資金にするのか、
老後のたくわえにするのか・・・ということを
考えてバランスを考えるということでしょうか?
(違っていたらご指摘願います)

森本 直人

2011/03/23 17:43

last0404様へ

運用目的とは、例えば、そういうことです。
お金は将来使うためにあるものですから、お金を目的化しないように、もう一度、考え方を整理してみてください。

そこが決まることによって、どの程度の変動の可能性をとれるのか、どの程度の利回りを目指せるのか、といったことも、決まってきます。

最適なバランスについて、ひとつの答えがあるわけではありませんが、不確実性をきちんと管理していくことがポイントになると思います。

ご参考です。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

資産バランスについてご意見ください

マネー お金と資産の運用 2011/03/19 21:34

長期保有して資産形成したいと思っていますが
現在のバランスがどうもよくない気がしています
ご意見いただけますでしょうか

日本株 (日経225連動EFTと個別株) 16%
外国株 (ナスダッ… [続きを読む]

last0404さん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用についてアドバイス頂きたく 部長 しまった耕作さん  2007-07-15 22:09 回答5件
資産運用 豆さん  2007-06-04 22:17 回答4件
老後のための資産形成について ケロケロニャンさん  2012-07-11 00:02 回答2件
老後資金の作り方について トムハンクスさん  2010-03-13 00:45 回答2件
安全資産としての運用に相応しい金融商品は? NAKOさん  2009-11-20 05:57 回答4件