新型うつについて - 清水 ヒロミ - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
清水 ヒロミ 専門家

清水 ヒロミ
メンタルヘルスコンサルタント

- good

新型うつについて

2011/02/11 23:40

はじめましてタイガーさん
清水ヒロミと申します。

新型うつ病は現在はっきりと定義されておらず、便宜上この名前を使われているに過ぎません。
新型うつ病は大うつ病性障害の症状や特徴とは異なる面があり、別に分類されている「ディスチミア親和型うつ病(気分変調性障害)」、「非定型うつ病」等が該当するのではないかと言われています。
他にも「自己愛性」「回避性」「抑うつ性」などの「パーソナリティ障害」や「擬態うつ病」「退却神経症」などの側面から新型うつ病を捉えようとする流れもあります。

非定型うつ病の特徴
・主な症状は大うつ病性障害と同じだが、自分にとって好ましい事や都合の良い事があると気分が良くなる(気分の反応性)
・過食、過眠傾向がある
・疲労感と共に体の重さが見られる
・イライラして落ち着かない
・人間関係に過敏で攻撃的になるなど激しい反応をする傾向がある
・他人の顔色を伺い、他人の評価を気にするため、他者の意見で自己評価が左右される
・自己中心的で他人に対する要求が多い性格傾向の人が発症しやすいと言われている
・社会不安(対人恐怖)の傾向がある

新型うつ病の典型的なケースとして、仕事での挫折やストレスがきっかけとなり抑うつ状態となり、仕事となるとうつ病と同等の症状が出るが、好きな事をしている時にはそれらの症状は出ません。
また、自発的に精神科や心療内科を訪れ診断書を書いてもらい休職し、休職中は趣味や旅行などを楽しみ、復職となるとうつ病と同等の症状が現れると言ったケースもあります。

新型うつ病は、自分勝手で人格的に未熟な者、或いはそのようなタイプの人がかかる病気だ、と新たな偏見を持たれる可能性があります。
また、先のケースのように社会生活において周囲が対応に困る存在になっている場合もあり、さらに偏見を助長する恐れもあります。

うつの早期発見プログラム等を受け、(メンタルエクスプレス等)
部署を変更してもらう、職種を変更してもらう等の対応が可能であればそのような方法も有効なのではないでしょうか。

復職
症状
うつ病
ストレス
仕事

回答専門家

清水 ヒロミ
清水 ヒロミ
( 東京都 / メンタルヘルスコンサルタント )
株式会社ディアナ 代表取締役
050-3488-7187
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「今・ここ」を大切にきらきらした瞬間をキャッチする。

「今・ここ」「きらきら」を大切にし、1時、1時を積み重ねて、現在、未来があります。1歩でもより、生きやすい、1人でも多くのきらきらした人生に関わっていけたら嬉しいです。

(現在のポイント:7pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

「新型うつ病」とは、どういうものですか?

心と体・医療健康 心と体の不調 2011/02/08 11:24

会社にいる時だけ調子が悪くなる「新型うつ病」というものがあると知りました。

この病気の特徴はどういうものでしょうか?
自分がかるくそうなのかもと思い当たることがあり、見分け… [続きを読む]

タイガーさん (東京都/19歳/男性)

このQ&Aの回答

新型うつ病の対策と予防策 岩崎 治之(柔道整復師) 2011/02/08 13:48

このQ&Aに類似したQ&A

頭がオカシイ つちやさん  2016-11-07 13:03 回答1件
私はうつ病ですか? てむさん  2016-03-29 23:48 回答2件
病気なのか気分が優れないだけなのか bknat3さん  2015-05-06 02:14 回答1件
うつ病?自律神経失調症? beendistanceさん  2013-11-13 19:45 回答1件