まずはチームをつくることをお薦めしますよ - 八納 啓造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

まずはチームをつくることをお薦めしますよ

2007/07/03 21:30
(
5.0
)

見積もりの内容が比較できない事は、他の方もお答えしていますので、アパート建築に関してこれまで「資産になる賃貸(写真参照)」などの建築を手がけてきた別の視点でお話しますね。

これからのアパート建築は、横並びの建物だとかなりリスクが高くなってきます。というのも、''すでに影響が出てきていますが、空室対策で悩んでいる方が非常に多いです。家賃補償など色んなサポートがあるようですが、空室で悩んでいる人の多さから考えると、この先どこまで補償されるかは読むことは難しい''でしょう。

そうしたときに''「どうやって他の物件と違うアパートをつくり、しかも収益をしっかりあげることが出来るか?」''がポイントになってくるでしょう。

もし中村さんが、ハイクオリティの層を狙うなら、それに似合った、建築家と不動産アドバイザーとチームをつくるのがベターでしょう。

またローコストで収益性を重視するなら、ローコストを手がける建築家と不動産アドバイザーとチームをつくるのが良いかも知れませんね。

それともう1つのポイントは、''賃貸事業に詳しい建築家を選ぶ''という事。そのあたりを考慮して、中村さんにとってのベストなチーム作りが、大切になると思います。

ご質問の内容とは変わりますが、そういった視点も踏まえると世界が広がると思います。

ご参考までに。

評価・お礼

中村 明 さん

多面的な回答を頂きまして心強く思います。一括借上げを盛んに進められてきましたが、なるほど!そういう事もあるのか!と目からウロコでした。初めて、ALL ABOUTにご質問させていただきましたが、本当に助かりました。じっくりと、考えていきます。

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
( 建築家 )
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

アパート建築の見積書の見方は?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/07/03 14:09

アパート建築をする為、いくつかの住宅メーカーに見積書を依頼しました。出来上がってきた見積書は、詳細項目もまさに千差万別で、重要な所はどこか、どこを抑えて見たら良いのか判りません。又、費用… [続きを読む]

中村 明さん (神奈川県/43歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

工務店・設計事務所の信用力について 段田男さん  2009-08-21 15:52 回答4件
使用する材木の太さについて ryourouさん  2010-09-07 13:56 回答2件
設計契約解除について かっぷさん  2010-03-13 23:34 回答4件