複雑のところがあります! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
西垣戸  重成

西垣戸  重成
不動産コンサルタント

- good

複雑のところがあります!

2010/09/08 15:03
(
5.0
)

papasmamas 様

はじめまして、住まいのコンシェルジュの西垣戸 重成と申します。

両者の違いは、売買では金銭の移動があり譲渡所得税(売った人に)が課税され、贈与では贈与税(もらった人に)が課税されます。

その他、登録免許税(贈与と売買で違いあり)、印紙税(売買)、不動産取得税(両者共通)が関係します。

売買は単純ですが、贈与税には暦年課税と相続時精算課税の2種類があり少し複雑です。
暦年課税では、年間110万円の基礎控除があり、相続時精算課税では2500万円までの贈与が非課税扱いになります。

ご質問を拝見する限りでは、何れが適当なものか判断が難しいですね。と申しますのも、資産や将来の相続(H22年4月に改正あり)まで考慮に入れて考える必要があるためです。

また、改築後の建物の持ち分に関してもご注意ください。考え方だけご紹介しますが、所要資金1700万円に相当する持分をpapasmamas様が所有権を持たれないと、ご両親に贈与したことになる可能性があります。

できれば、税金の専門家に具体的にご相談なさった方が良いように思います。簡単そうに見えますが、結構複雑な部分があります。

参考コラム
相続精算課税制度
http://eye-plus.verse.jp/souzokujiseisannkazei.html

以上、ご参考となれば幸いです。

贈与
売買
改築
相続
税金

評価・お礼

papasmamas さん

>贈与税には暦年課税と相続時精算課税の2種類があり少し複雑です。


>所要資金1700万円に相当する持分をpapasmamas様が所有権を持たれないと、
>ご両親に贈与したことになる可能性があります。

↑大変参考になりました。このへんも注意して進めていかないとダメですね。
とはいっても、やはり西垣戸様がおっしゃるように大変複雑で
私たちには難しそうなので、一回専門家に相談することも考えてみようと思います。

西垣戸  重成

西垣戸  重成

papasmamas 様

ご返信有難うございます。
完全分離にされる点でも相続税法上の注意点があるなど、その他のことも含め、将来を見越したご計画が大切だと思います。頑張ってください。

  EYE-PLUS 西垣戸 重成

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

不動産(建物) 贈与か売買か?

人生・ライフスタイル 遺産相続 2010/09/08 12:33

現在両親名義の実家を二世帯に改築(上下階で完全分離)して
私達が入る計画をしています。

資金は私達夫婦が銀行の住宅ローン
(頭金500万(両親からもらったもの)、融資1200万程度)で
準備する予… [続きを読む]

papasmamasさん (東京都/36歳/女性)

このQ&Aの回答

単純ではなさそうです 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/08 17:00
不動産贈与か売買かについて 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/08 17:20
Re:不動産(建物) 贈与か売買か? 税理士 内山(税理士) 2010/09/08 13:35
不動産(建物) 贈与か売買か? 新谷 義雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/08 14:38

このQ&Aに類似したQ&A

共有名義の土地の分筆 38番さん  2007-08-01 17:05 回答1件
土地の相続・分配について 働く母ちゃんさん  2008-12-15 00:19 回答1件
住宅購入)相続時精算課税について ytytgogoさん  2009-09-26 23:11 回答1件
住宅購入に関しての贈与税について あやままさん  2008-12-02 10:55 回答1件