契約前に詳細な見積書をもらってください - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

市川 均

市川 均
建築家

1 good

契約前に詳細な見積書をもらってください

2010/08/28 10:10
(
5.0
)

はじめまして、アーキネットデザインの市川均と申します。
 私は建築家ですが、いつもセミナー等でお話しすることは、「皆さん家をつくる時の金銭感覚が狂っています」ということです。家の新築工事の契約(仮契約も含めて)は、おそらく1000万円以上の契約(買物)です。そんな高額な買物をする時に見積書の明細を見ないというのは、普通の金銭感覚からすると考えられません。概算金額は、何の根拠もありません。言い値みたいな物です。その段階で「工事契約」をするのは我々建築家の立場では考えられません。柱一本一本、コンセント一つ一つの金額を合計した物が、工事契約の金額です。
 また、仮契約の頭金の100万円も高すぎます。まだ工事のために柱や梁を買う段階でもありません。工務店の日常的な経費に使われてしまいます。参考までに、100万円と言えば、30坪程度の家の柱や梁の構造木材の総額にあたります。そんな大金です。きちんと、建物の仕様(窓、壁、屋根、床、キッチン、風呂など)を決めて見積書の明細を出してもらってください。その上で、契約する事をお勧めします。

契約
工務店
建築家
金額
新築

評価・お礼

大祐 さん

アドバイスありがとうございます。
実は建坪が35坪程度で、詳細見積もりも、窓ひとつの単価から見積もりでわかるように提出を求めております。
ただ、決まっていないのは窓の詳細な配置とコンセント、キッチンの仕様です。
当然、一般的な仕様による金額は積算に入ることとなりますので、仕様の変更などによる金額の上げ下げかなとは考えていますが、仕様を下げたりした分が、しっかり変更後の金額に反映されるかどうかが不安です。さらには、詳細見積もりを出してもらっても、構造材の単価が適正価格かどうかは、素人には全くわからないのが不安です。

市川 均

市川 均

アーキネットデザインの市川です。
返事が遅くなりすみませんでした。
 今からでも建て主さんの立場でアドバイスしてもらえる専門家を間に入ってもらう事は出来ないのでしょうか。私も途中から、建て主さんと工務店の間に入って、設計と現場の監修をした事があります。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

仮契約の注意点

住宅・不動産 不動産売買 2010/08/26 02:22

現在、地元の工務店と一緒に新築の計画を進めております。
長い間取りの打ち合わせも大詰めになり、次回の打ち合わせでは概算金額が示される予定です。
その金額に納得できれば、100万円の頭金を納めて仮契約を… [続きを読む]

大祐さん (福岡県/39歳/男性)

このQ&Aの回答

契約行為そのもの 西垣戸  重成(不動産コンサルタント) 2010/08/26 09:21

このQ&Aに類似したQ&A

新築物件を購入するにあたっての契約上の注意点は? うえのさん  2010-11-18 15:11 回答1件
建築条件付土地について。 すず吉さん  2009-08-14 15:34 回答3件
仲介手数料の値引きについて 土地取引初心者さん  2013-12-28 18:47 回答1件