パーソナルスペースを考える - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
菊地 朋子

菊地 朋子
イメージコンサルタント

2 good

パーソナルスペースを考える

2010/08/25 16:28

心理学的に、パーソナルスペースといって、人との距離の定義があります。

そのなかの一つに「個人距離」というのがあります。
これは、手を出せば届く距離です。

この距離で、あとは場面別に向きが重要になってきます。

まず、お客様に話しかける時は少し斜め後ろから。
お客様の視界に入る位置で、「何かお探しですか?」とお声かけをしながら。

次に商品の説明などは、お客様と並んで同じ方向をむいて。

相談や一緒に選ぶという動作の時は、向き合うよりも隣に並んだ方が話しやすいのです。

商品の説明の時は、カウンターなどを挟んで向き合うか、90度の位置。

これは、性別や年齢差によって、微妙に違ってくるので
実際にいろいろご自分でやってみて、距離感を身につけていくのがいいのではないでしょうか。(女性のお客様なら、近い距離でもOKですが、男性のお客様なら少し離れて・・とか)

背の高さや目線などでも違ってくるので、やはりご自身にとって最適のパーソナルスペースを見つけることが大切だと思います。

女性
男性
パーソナル
心理

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

声を掛けるのに適した位置ってありますか

スキル・資格 ビジネススキル 2010/08/25 14:22

接客の仕事をしています。
先輩が「お客様に商品を勧めるのに、お客様の横の位置に立って話すのが
いい」「立ち位置は重要」と言っていました。
理由を聞くと「なぜなのか」というところ… [続きを読む]

スノー2250さん (島根県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

接客で心地のよい位置 渡部 真由美(ビジネスコーチ) 2010/08/25 15:22
立ち位置や距離で相手に伝わる印象が変わります 竹上 順子(研修講師) 2010/08/26 17:05
距離感や角度 別役 慎司(ビジネススキル講師) 2010/08/25 14:43
斜め横が適切です 北島侑果(司会者) 2013/04/01 17:41

このQ&Aに類似したQ&A

論理的思考を身につけ、実践でいかすには? 専門家プロファイルさん  2008-05-08 10:40 回答2件
25歳過ぎでの転職について 辛しめんたいこさん  2008-03-12 10:55 回答2件
自分に合った仕事 局目標さん  2007-11-05 20:41 回答4件