「相手軸思考発見」⑪「お節介」も良いもんです - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「相手軸思考発見」⑪「お節介」も良いもんです

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成



※クリックして人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ



「はい!私、ひとつ提案があります!」

彼は、満面の笑顔と共に手を挙げて、話し始めました。


昨日は、志を同じくする仲間との忘年会。

宴の最後に、ひとりひとり来年の抱負を語ろう!と言うことになりました。


そして、一人目が話し終わった時、彼はおもむろに、元気良く手を挙げて話し始めたのです。

「来年のその目標を達成したいのだったら、こうした方が良いんじゃないかな~」

無邪気な笑顔で話されるその提案は、お酒が入っての軽~い雑談とも取れます。

明日になったら忘れてしまいそうな、冗談とも取れます。

しかし、彼の眼は、極めて真剣です。

なので、聞き手(来年の目標発表者)も真剣に聴きます。

しこたま飲んだ後のテンションなのですが、

しこたま飲んだ後とは思えないような、まじめな雰囲気です。


彼の素敵なところは、真剣に提案していますが、何が何でもやった方が良い、と言うわけではなく

相手の裁量権を奪うような言い方ではありません。

なので、聞き手も、余裕を持って、それに真剣に返答します。


私は、相手の許可を得ない提案はお節介に通じるので、気をつけないと行けない、と思っています。

しかも、それを相手に押しつけたら、今度は「余計なお世話」になってしまう、と思っています。

なので、アドバイスや提案は、いつも慎重です。

出来るだけ意見を言うよりも、相手の考えを引き出す方が良いな、と思っています。

まあ、コーチ癖・・・かも知れませんが・・・


でも、彼は、どんどん提案します。

自分自身でも言っているくらいですから、彼は、相当な「お節介」です。

でも、全く「余計なお世話」ではないのです。

その提案は、「既に考えていたり、やっていたり」していることもあります。

けれど、彼が言うと、もう一回やってみようかな・・と思えるのです。


私はその様子を見ながら、彼の笑顔や、彼の素敵な人間的魅力がその要因なんだな、と思いました。

彼の提案は、「自分の為の相手軸」での「お節介」ではなく、「相手の為の相手軸」を貫いているからです。

そこには自分のメリットや自分の事情など何もありません。

自分と同じようにして欲しいというような気持ちもありません。

アドバイスですから「自分基準」ですが、決して「自分勝手」ではありません。


これくらいピュアーにアドバイスや提案が出来ると、気持ちの良いお節介になるんだな。

そう感じた忘年会でした。


彼は、自分が目標を発表する番が回ってきた時にこう言いました。

「私は、昔、自分の幸せが自分の喜びであって十分だ、と思っていました。

しかし、年取って、色んな経験や色んな素敵な人に会って、考えが変わりました。

今は、人の幸せが自分の幸せ、自分の喜びと感じられるようになったんです。

だから、来年も今年以上に、どんどん、お節介をしていきたい!!」


涙が出そうになりました。

こんな素敵な人に出会えた、2012年に大感謝です!

ありがとうございました。


いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


応援、ありがとうございました!


「相手軸コーチ:松下雅憲」への講演依頼・セミナー依頼・コンサルティング相談につきましては、

こちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.peopleandplace.jp/


「相手軸コーチ:松下雅憲」って、どんな人?を知りたい方は、AllAbout Profile

こちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://profile.ne.jp/pf/peopleandplace-matsushita/

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「相手軸な叱り方」㉚「もっと良くなるために」叱る 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/02/25 05:49)

「相手軸に立とう」⑥相手軸の基本三原則 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2012/11/28 06:23)

「相手軸な話」㉖ひとりの問題は店全体として考える 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/03/20 05:53)

「相手軸な話」㉒会議で最後の美味しい所を持って行く人 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/03/16 05:41)

「相手軸な話」⑱「は」と「も」で大違い! 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/03/12 05:43)