良くも悪くも車の町・・。 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

杉浦 繁
Atelier繁建築設計事務所 代表
愛知県
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

良くも悪くも車の町・・。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般


東京都心へ通勤しやすい路線は?ランキングなるものがあるのだそうです。


混雑度や本数や終電時間などからどこに住むと通勤に便利かなどと決めるらしく、高円寺とか吉祥寺とかがあるJR中央・総武緩行線が1位なんだそうです。




私は愛知県人で東京には住んでいませんので、フ~ンってくらいのもんで何の興味もありませんが・・


ただ、名古屋でこのランキングをやったらえらいことになるんじゃなかろうか?とは思うのです。




名古屋では・・


都心に会社のある方は良いのですが・・


そうではない所に会社や学校があると通勤・通学というのはえらいことになります。




車で行けば30分、電車で行ったら2時間かかるなんて所はざらにある・・


なんでって・・


名古屋は東京や大阪などの大都会とは都市の造り方がまったく違う・・


良くも悪くも名古屋は車の街だからです。





名古屋では道路や高速などが中心に街が作られていますので車での移動は非常に便利です。


中心部から放射状に幹線道路が伸びておりそこにいくつかの環状道路が連絡しています。しかもそれが高速道路と2重にあるので、いそぐときは高速でそうでもない時は下道で・・


しかも、よっぽどの時でないと通勤時だろうとたいして渋滞しません。


ま、しないわけではありませんが、渋滞っても東京なんかに比べたら屁みたいなもんなのです。


道が非常に広くたいして渋滞しないので平常時なら下道で行っても高速とそうたいして時間は変わりません。





ところが、これが車以外の交通手段でとなると大変です。


電車は基本中心部から放射状にしかありません、中心部以外に環状線がないんです。


中心に向かうのと戻ってくるのは便利ですが、それ以外の横向きに移動するとなるとさあ大変!


いったん中心部までいってから違う線に乗り換えて戻ってこなければ行けない。


乗り換えで駅がうまくいかないところだったりすると、それこそ車なら30分なのに電車だと2時間かかるなんて事態に陥ります。





道路があるんだからバスにすればいい・・


ってのもうまくありません。


バスは電車の駅から近郊に行くのはたくさんありますが、周辺の町と町をつなぐ路線というのは極端に少ないのです。


下手するとどこかの田舎の路線バスくらいしか本数がありません。


採算が合わないからです。




み~んな車ばっかりだからバス乗らへんので・・


あってもあっという間になくなります。





が・・


正直なところ、誰もそれをどうかとも思っていないようです。


そういう私もですが。





だってみんな車大好き!






なので名古屋ではランキング1位はぶっちぎりで車です。






名古屋の高校生は卒業時には間違いなく車の免許を取得します。


そして、周辺部にある緑あふれる大学にはたいてい例外なく大駐車場を完備しています・・


冗談みたいに見渡す限り駐車場なんて大学が本当にいっぱいあります。





名古屋の都心に仕事に出る際に車を止めるのに困ることなどまずありません。


どこでもちょっといけばいくらでも有料駐車場やコインパーキングがあります。


ま、お金はいりますが・・


電車賃とどっちが高い?ってことになる。





都心のビルなどでは規模により駐車設備や駐輪設備さらには荷下ろしトラックスペースなどが条例や指導要綱で基本義務づけられています。


マンションなども戸数により駐車台数が決められて義務づけられていますから、マンションの外部に月極を借りて下さいなんてことはまずありません。




街づくりが車中心に出来ている・・


都市計画が車や道路を中心に考えられているんです。





我々は住宅の設計などを依頼されるた際に要望される車庫の駐車台数は基本2台以上です。


そこそこのご家族の方が注文住宅を建てるのに車庫は1台なんてことは絶対と言っていいほどありません。


大きな敷地の場合は3台4台も当たり前、今はご夫婦で2台でも誰かお客さんが来たときのために1台スペースを、お子さんが乗られるときのために1台スペースを。


車は一人1台です。





実際の話、私の実家などでも正月など子供達が大挙して帰省してくると町に路上駐車があふれます。


み~んな車!





ま・・


みんな車大好きですから。






ただ・・


昨今ちょっと考えることがあるのです。


それは、高齢化。




いつかの将来みんな年をとり車に乗れなくなるときが来る。


娘に泣きながらもう車はやめてと言われるときが来る。


だからといって今時の娘はや息子は毎日運転手なんてやっちゃあくれません。





その時には、ちょっとそこに買い物に行くためにも毎日バスに乗らなければなりません。


でも、それがあっちだとそのバスがないのです。










Atelier繁建築設計事務所HP

http://homepage3.nifty.com/ateliershigeru/  


よもやま建築日記~家づくりの現場から~

http://ameblo.jp/ateliershigeru/  




 


このコラムに類似したコラム

日常が美しく感じられる家でありたい 志田 茂 - 建築家(2013/08/15 19:32)

世界でひとつの普通の家を作る 志田 茂 - 建築家(2013/07/24 15:42)

本当に駄目な家とは・・。 杉浦 繁 - 建築家(2013/05/24 14:26)

家を建てる・・。 杉浦 繁 - 建築家(2012/11/29 15:42)

注文住宅の間取り・価格をプロがチェックします! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2016/10/17 16:00)