投資銘柄情報2012/11/27号 - 国内株式・ETF - 専門家プロファイル

村田 知史
株式会社アセットファクター 代表取締役
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年07月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資銘柄情報2012/11/27号

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 国内株式・ETF

●テクノメディカ(6678)
本日終値51万1000円(+3万7000円)。採血菅準備装置・同消耗品が柱。業績は増益基調が継続となる見通しで、2013年3月期は当期利益11.7%増(EPS41095円)の見通し。かつ配当は連続増配予想。株価は10月9日に高値47万8500円を付けた後、高値圏にて揉み合いとなっていたが、本日に日足大陽線示現で上場来高値を更新。これより上昇新波動入りの様相であり、個別チャートは青天井入り。今期予想EPSより算出されるレシオは本日終値で12倍台と、特別割安感があるわけではないが、良好なファンダメンタル面を背景に当面株価は上値志向と考えられる状況。


●コスモス薬品(3349)
本日終値8110円(+190円)。九州地盤のドラッグストア。業績は増益基調が継続となる見通しで、今期予想EPS409.1円(前期実績390.8円)、来期予想459.6円。かつ配当は連続増配の予想。株価は中期上昇トレンドが継続となっており、10月30日に高値8180円を付けるに至っている。その後は調整入りとなり日足ベースで指標となる移動平均線デッドクロスより短期上昇トレンド崩れの様相となっていたが、本日に移動平均線は再びゴールデンクロスを示現。短期トレンドは陽転であり、これよりは上昇する5日移動平均線推移を考慮した押し目買いで対処したい局面だ。


●ゴールドウイン(8111)
本日終値536円(+15円)。スポーツウエア、用品中堅。株価は3月9日に高値562円を付けた後、8月13日には安値350円までの下落となったが、それを底に再びトレンドは上値志向に。本日は11月12日高値529円を更新、これより短期トレンドは新波動入りの様相であり、個別チャート面からは高値562円奪回が狙い。高値562円を抜ければ、当面個別チャートは青天井入りであり、1996年高値979円まで株価上値追いに伴う大きなフシが見当たらない状況。現ディスクロでの信用取組は買い残42万株、売り残92万株で貸借倍率0.46倍の売り長であり、上昇トレンド継続には需給妙味も。


●ダイワボウHD(3107)
本日終値169円(+8円)。紡績中堅、マスク関連銘柄。インフルエンザ関連といった事を囃し、株価は11月21日に出来高を伴い急伸。直近株価は155円処で戻り2番天井形成となっていたが、そのチャート面のフシを掃った格好。更に今7月高値159円を更新となった事で、株価は直近6ヶ月における高値に躍り出た状態。結果、現ディスクロで抱えている700万株強の信用買い玉に回転が効きだしてきており、需給面は良好傾向に。現上昇トレンドは本年1月高値である199円奪回に向かっていると考えられる状況。5日移動平均線推移を考慮した押し目買いで対処したい。


更なる参考銘柄は「株式投資玉手箱」 にて掲載中

中国株、香港株 の新規公開株投資をサポートいたします

初心者のための株式投資ガイド

このコラムに類似したコラム

投資銘柄情報2013/02/04号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/02/06 09:45)

投資銘柄情報2012/09/20号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2012/09/24 09:30)

投資銘柄情報2012/09/03号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2012/09/10 09:20)

投資銘柄情報2012/05/31号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2012/06/04 09:20)

投資銘柄情報2012/04/18号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2012/04/20 09:40)