投資銘柄情報2012/05/31号 - 国内株式・ETF - 専門家プロファイル

村田 知史
株式会社アセットファクター 代表取締役
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資銘柄情報2012/05/31号

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 国内株式・ETF

●ゴールドウィン(8111)
本日終値508円(+25円)。スポーツウェア、用品中堅。好業績を背景に、株価は昨年末より上昇波動が出現となり、3月9日に高値562円を付けるに至っている。その後は明確なトレンド出現となっていないが、週足ベースでは26週移動平均線との乖離が縮小となってきており、近々に上昇新波動入りとなる可能性のある状況。高値562円奪回より一段高となれば、個別チャートは中・長期トレンド的に新波動入り。現ディスクロでの信用取組は買い残44万株、売り残88万株で貸借倍率0.50倍の売り長となっており、上昇トレンド出現には需給妙味もあり。


●文化シャッター(5930)
本日終値321円(+11円)。シャッター2位。5月9日に発表となった2012年3月期業績は当期利益で前期比85.2%増(EPS43.65円)となった模様で、同時に発表の2013年3月期業績予想も当期利益4.6%増と続伸の見通し。株価はこの業績数値を好感し、5月10日には高値345円を付けるに至っている。その後は乱高下となっているが、基本的に25日移動平均線をサポートラインとする上昇トレンドは維持している状態。2013年3月期予想EPSより算出されるレシオは本日終値で約7倍といった水準であり、ファンダメンタル面からも上値余地が考えられる状況。


●アインファーマシーズ(9627)
本日終値4240円(+285円)。調剤薬局首位。昨日引け後に2012年4月期業績を発表。数値は当期利益で前期比25.1%増(EPS307.35円)となった模様で、同時に発表の2013年4月期予想も当期利益22.7%増(EPS376.94円)と6期連続で最高益更新となる見通し。株価は4月3日高値4570円より下降トレンド気味となっていたが、この業績数値を好感し、本日は急伸。これより高値4570円を奪回となれば、上場来高値更新となる事で、個別チャートは青天井入り。5日移動平均線推移を考慮した押し目買いで対処したい局面である。


●スタジオアリス(2305)
本日終値1372円(+45円)。子供写真館最大手。5月14日引け後に発表となった2012年12月期第1四半期業績が当期損失5.5億となった事で、翌営業日に株価は安値1208円まで急落。しかし第1四半期業績はそれで織り込みとなった模様で、その後は緩やかな上昇波動が出現中。デッドクロス状態にあった日足ベースで指標となる移動平均線も近々に再びゴールデンクロス示現の様相となっている。ゴールデンクロス示現より短期トレンド陽転となれば、高値1449円奪回に向けた波動に入る事となる。5日移動平均線推移を考慮した押し目買いで対処したい。


更なる参考銘柄は「株式投資玉手箱」 にて掲載中

中国株、香港株 の新規公開株投資をサポートいたします

初心者のための株式投資ガイド


このコラムに類似したコラム

投資銘柄情報2013/02/04号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/02/06 09:45)

投資銘柄情報2012/11/27号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2012/11/29 09:30)

投資銘柄情報2012/09/20号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2012/09/24 09:30)

投資銘柄情報2012/09/03号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2012/09/10 09:20)

投資銘柄情報2012/04/18号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2012/04/20 09:40)