イメージデザインマップに載せた髪型分析 - ファッションコーディネート - 専門家プロファイル

ヒト・モノ・空間 スタイリングとカラーのことなら Cocolor(ココカラー) スタイリング&カラーコンサルタント
スタイリング&カラーコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

イメージデザインマップに載せた髪型分析

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. ファッションコーディネート

「CTFイメージリンケージ©」の考え方をもとに
色や質感や形をあえて同じスケールではかる
「イメージデザインマップ」。

この考え方は、
「Styling Map」としても一部展開されています。

※Styling Mapは日本ファッションスタイリスト協会の登録商標です。
※Styling Mapの詳細については都外川著のコチラに掲載されています。
http://www.senken.co.jp/book/respective/m_f-s-3.htm



その一部をご紹介。


何度もお伝えしますが、

パーソナルカラーが「★★タイプ」だからといって、
髪型も「★★タイプ」がいいとは限りません。

(これは、似合う素材や、似合う柄についても同様です)

「イメージデザインマップ」も(「Styling Map」も)
大きくは4つのタイプに分けていますが、

上記のような考え方だと、
人間、たかだか4パターンに分けられるの?

ということになってしまいます。

いえいえ、そんなことはありませんよね。

色も
質感も
柄も
形も

自分の立ち位置(=持って産まれた似合う)を確認するために
あえて同じスケールではかりますが、

その分析・分類結果は
同じところに当てはまるとは限りません。

それから、
なりたい方向(=これが好き、こう見せたい、等)は
無限に広がる訳ですが、

これも同じスケール上ではかることにより
目的地を明確にでき、

現在地と目的地の方向の傾きや
その間の距離感を把握することができます。

さてさて、「貴方に似合う」髪型は
どの辺りのタイプでしょうか。

そして、「貴方がなりたい」髪型は
どの辺りでしょうか。

その2点間を埋めるのが「似合わせ」であり、
スタイリストの役目であります。


スタイリングとカラーのコンサルティングのことなら

http://www.cocolor.biz

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(スタイリング&カラーコンサルタント)
ヒト・モノ・空間 スタイリングとカラーのことなら Cocolor(ココカラー) スタイリング&カラーコンサルタント

感性の理論家。色が豊かと書く「艶」のある人生を貴方も一緒に!

色ややスタイリングに関する「著書」「執筆」多数。貴方に「似合う」には理由があります。感覚や感性だと思われている色やスタイリングの世界を分かりやすくロジカルに解説。実績と信頼のあるコンサルタントが、貴方だけのスタイリストになります。

このコラムに類似したコラム

「パーソナルテクスチャー©」について 都外川 八恵 - スタイリング&カラーコンサルタント(2012/11/15 14:57)

COCOLORオリジナルNLD(ネックラインドレープ)診断モニターレ… 都外川 八恵 - スタイリング&カラーコンサルタント(2012/10/17 00:21)

〜お客様の声より〜2013新年あけましておめでとうございます。 都外川 八恵 - スタイリング&カラーコンサルタント(2013/01/05 02:32)

13年の想い。 都外川 八恵 - スタイリング&カラーコンサルタント(2012/12/26 17:28)

ダークグリーンが気になる季節♡ 都外川 八恵 - スタイリング&カラーコンサルタント(2012/11/06 13:41)