京都・山科のパン屋さんに取材に - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

塚本 有紀
塚本 有紀
(料理講師)
猪名川 久美子
猪名川 久美子
(テーブルコーディネーター)
笠井 奈津子
(料理講師)

閲覧数順 2017年10月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

京都・山科のパン屋さんに取材に

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室


「パン酵母 松葉」
京都市山科区東野南井ノ上町18-70

パンニュース社「B&C」11-12月号の「読者訪問!」コーナー用の取材に寄せていただきました。
お店に入ると、すぽんと子供時代に戻るような懐かしい気持ちに。



ご店主の村上幸則さん なんと72歳!
柔和なお顔立ちからは想像できないくらい、パンに熱くアグレッシブ。とにかくおいしいパンを届けたいの一心でここまで来たとのこと。「まだまだ途中」と、あくなき向上心に満ち満ちていらっしゃいます。
全部のパンに液状の酵母種が入り、風味を高めています。独自に確立したミキシングにも秘密あり(詳しくはb&Cにて)。
毎日の睡眠時間は4時間だというのに、お休みの日もパンニュース片手にパン屋さんを巡り、研究に余念がないのだそうです。
まさしく職人の鏡を見るような気持ちで、私もピンと背筋がのびます。(ちょっと拝みたい気持ち)

疲れたとか、体力が落ちてきた・・と感じたことはないそう。
私もまだそう感じたことは一度もありませんが、比較にもならない43歳・・。まだまだです。



この「蜂の巣パン137円」、噛んだ瞬間に、蜂蜜の味がぱっと広がります。子供時代のおやつの時間に瞬時に移動してしまいます。その蜂蜜の銘柄さえはっきり思い出せるほどのインパクト。とってもおいしく懐かしかったです。


ところで京都ではこのラグビーボールの形をしたパン(白あん入り)が「メロンパン」で

一般にメロンパンと言われているこちらのスタイルは「サンライス」と呼びます。

サンライズと呼ぶのかと思っていたら、
「にごりません!」
とのこと。京都ではこう呼ぶ人も多いのだそうです。
経緯はウィキペディアに。なかなか面白いお話でした。

このコラムに類似したコラム

食用ほおずきの味 塚本 有紀 - 料理講師(2013/04/24 08:42)

クリスマスにオススメ!冷めても美味しい簡単キッシュ♪ 坂本 孝子 - 料理講師(2012/12/10 20:43)

バイバイの日 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/12/16 20:41)