私がビジネスでも「腕時計」をしない理由 - コラム - 専門家プロファイル

野村佳代
出版/広告プロデュース〜企画・ライティングからデザイン・印刷まで 株式会社アスラン編集スタジオ 代表取締役
ライター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私がビジネスでも「腕時計」をしない理由

- good

物書きとして思う、つれづれ
ビジネスマナーの本では
「腕時計をしましょう」と紹介されています。

携帯電話の時計機能を使ってはダメだと。


わかっています。
そんなことぐらい。

そして、私は腕時計が嫌いではありません。
むしろ好きな部類。

マナーうんぬんの前に、
してるとかっこいいし。



でも、しない。

正確には、できない。


あのね、金属アレルギーなんです。


チタン製だとアレルギーがおきづらいと聞いて
高いのに、わざわざ買ったりもしたんですよ。

たしかに最初は出ませんでした。

でもね、続けているとやっぱり反応して……

ブツブツがたくさん



こういう場合、
マナー的にどうすればいいのでしょうか?

金属アレルギーの人、多いと思うのですが。

だからといって
プラチナじゃあ、高すぎるしねえ


やっぱり懐中時計なのかな。。。

打合せの時、テーブルに懐中時計を置かれたら
相手はどう思うのだろ?

懐中時計だと、
携帯電話でも同じ、って気もするけれど。。。


マナー的にはOKなのでしょうか?


教えて!エロい人!
じゃなかった。
エライ人!

このコラムに類似したコラム

「 書類送付案内 」の同封はビジネスマナー! 辻 朋子 - 女性起業家コンサルタント(2013/10/03 16:50)

ビジネスお役立ちサイト「プラス」 野村佳代 - ライター(2012/11/13 13:47)

第967号:ビジネス予報 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/12/18 07:32)

「 まだ会社は辞めない方がいいと思うよ!」 辻 朋子 - 女性起業家コンサルタント(2013/12/17 11:24)