罪の意識~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年02月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

罪の意識~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです

*   *   *   *   *   *








夫からのモラルハラスメントという暴力。




これにより、被害者妻は心身ともに

膨大な被害を受けます。





被害者である妻には

自分を守る権利があります。



自分を守る為にそこから脱出する権利があります。






モラルハラスメントは暴力ですが、


モラハラという暴力を振るう夫には

罪の意識がありません。





反対に、

モラハラ夫のもとから自分を守る為に脱出した

妻の方が、


その後罪悪感にさいなまれる事があります。






脱出後も被害者妻は、


「自分に起きたモラルハラスメント被害」


と向き合い、消化し、癒えていくまでに

とても長い時間を要します。





傷つくのも、しんどい思いをするのも苦しむのも、


被害者である妻です。





被害の原因であるモラハラ夫は、罪の意識すら持ちません。





だからこそ、


妻が被害から抜け出す為に有効な

加害者(夫)の反省や謝罪なども望めません。







罪の意識も無く人を傷つける事ができる人。



自分のした事(精神的暴力)を率直に認め、

反省や謝罪をし、

その責任を取る事も出来ない人。



モラハラ夫とは、そういう人なのです。







モラハラ夫と被害者妻という関係性は、

ソトから見るととても異常なものです。




ですがその渦中にいる間は

その異常さに気付く事も出来ず、


とにかく日々目の前に突きつけられた

モラハラ夫からの要求に応えるだけで手一杯。




そういう状況かと思います。






罪の意識の無い人間に、

罪を悔いて改めさせることは不可能です。







相手が変わらないとわかったなら、


後はあなたがどう変わるか。



この状況をどう変えていくか。






とても勇気のいることだと思いますが、


今、ほんの少し勇気を振り絞り行動することが、


あなたの未来を大きく変える一歩になるのです。







*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成

モラルハラスメントのご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メールinfo@yotsuba-houmu.com

◆営業時間◆

平日 9:30~19:00

土日祝日は定休日です

ご相談は事前予約制です

時間外の業務についてはご相談ください
*   *   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)

自分だけが正しい~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/21 13:06)

怒りの表現方法が尋常ではない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/20 09:06)